平成27年度「青少年の体験活動推進企業表彰」において「審査委員会奨励賞」を受賞しました

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)による「桜プロジェクト」が、平成27年度「青少年の体験活動推進企業表彰(主催:文部科学省)」(※1)において「審査委員会奨励賞」を受賞しました。
※1.社会貢献活動の一環として、文部科学省が青少年の体験活動に関する優れた企業を表彰する制度です。平成25年度から表彰を開始し、今回122件(大企業部門62件、中小企業部門60件)の応募がありました。
■青少年の体験活動推進企業表彰サイト
 http://www.unei-jimukyoku.jp/csr/

【表彰式のようす】

【桜プロジェクト 植樹のようす】

 

●「桜プロジェクト」について
 全国の小学校や幼稚園、保育園において桜の植樹や和楽器演奏体験等を行う社会貢献活動です。 2010年より開始し、全国175ヶ所で450本(2016年2月末現在)の桜を植樹してきました。

■「桜プロジェクト」WEBサイト
 http://www.daiwahouse.com/sustainable/social/contribution/sakura/sakura-project/index.html
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 大和ハウス工業株式会社
  4. >
  5. 平成27年度「青少年の体験活動推進企業表彰」において「審査委員会奨励賞」を受賞しました