春節シーズン到来!9日間で約4,500名の訪日外国人が来園 ~個人旅行客の来園も好調~

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)のグループ会社、六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:岡本交右)が運営する六甲山スノーパーク(旧称:六甲山〈人工〉スキー場)では、中華圏の旧正月『春節』を迎える2月8日(月)前後に、台湾を中心とした外国人団体が多数ご来園されます。

園内の約10,000平方メートルの雪ゾリ・雪あそび専用ゲレンデ「スノーランド」で雪の世界を楽しもうと、昨今、外国人団体及びFIT(個人旅行者)の来園が急増しています。当園では、訪日外国人への取り組みとして、IPadのアプリを使用した翻訳サービスの導入や、中国語を話せるスタッフの増員の他、日本語・英語・中国語での園内放送を実施するなど、外国語対応のサービスを強化して参りました。ここ数年、訪日外国人へのサービスを強化したことが奏功し、正確に数が把握できる団体利用者数において、昨年度は過去最高の約16,750名(2013年度 約8,300名)の訪日外国人にご来園いただきました。

今年も2015年12月5日(土)のシーズンオープンから1月31日(日)までの計58日間で、約4,800名の外国人団体のご来園がありました。春節シーズンが本格化する2月6日(土)~2月14日(日)の9日間には、約4,500名が来園する予定です。  ※1月31日(日)現在の予約ベースの人数。

外国人団体 雪ゾリ・雪あそびゲレンデ「スノーランド」利用時の様子

 

■外国人団体の来園が急増
近年、台湾や香港、またタイ・インドネシアなど自然降雪が見られない国・地域を中心に、現地まで直接営業活動を行い、当園へのツアー誘致強化を図っています。当園は、神戸・大阪・京都からのアクセスも良く、ツアー行程(約1~2時間滞在)内に組み込めるなど、気軽に「雪の世界」を楽しめるとご好評いただいており、関西の観光スポットとして定着しつつあります。

 

【外国人団体の来園人数実績】
2008年度 / 約600名
2009年度 / 約1,900名
2010年度 / 約2,400名
2012年度 / 約4,750名
2013年度 / 約8,300名
2014年度 / 約16,750名

■外国人旅行客に向けた当園の取組み
(1)スノーランドの面積を2倍(10,000平方メートル)に拡大
2013年度の開設50周年の節目に、1日当たりの製氷量が従来機の2.4倍(120t/日)の能力をもつ製氷機を、スノーランド(雪ゾリ・雪あそび専用ゲレンデ)に導入し、ゲレンデ面積を約2倍(10,000平方メートル)に拡張しました。スノーランド拡張により混雑緩和を図るとともに「スノーチューブ滑走」や「雪だるまづくり」といったスノーアクティビティが楽しめるエリアを新設しました。

(参考)六甲山スノーパーク-2012年度MAP

(2)外国語対応のサービス拡充
外国人旅行者向けにIPadのアプリを使用した、翻訳サービス(英語・韓国語・中国語の3か国語対応)を導入しています。また、中国語が話せるスタッフを増員した他、多言語での園内放送や案内POPなど外国語対応へのサービス拡充に努めています。

料金案内POP(英語・中国語表記)

 

(3)海外の旅行会社へのセールス強化
台湾や香港の現地に営業スタッフを派遣し、現地の旅行会社に直接セールス活動をしており、ここ数年は、タイ・インドネシア・マレーシアなど東南アジアにもエリアを拡大し、誘致を強化しています。

タイの旅行博で旅行会社に営業する様子

 

(4)訪日外国人旅行者向けのスクールを開講 《NEW!》
雪ゾリや雪あそびだけではなく、スキー需要の高まりを 受け、気軽に安心してスキーに挑戦していただけるよう、今シーズンより訪日外国人旅行者向けのスキースクールを開講しています。簡単なフレーズ(英語+中国語)と写真入りのPOPを用いて、ブーツの履き方から自分の意思で止まれるようになるまでを目指します。

スキースクール開講時の様子

 

(5)イスラム教徒向けの礼拝所を新たに設置 《NEW!》
日本へのビザ申請緩和等により、東南アジアからの訪日ムスリム旅行客が増加しており、今後もさらなる増加が見込まれることから、今シーズンより「イスラム教徒向け礼拝所」を設置しました。レストランでは、メニュー表記にノンポークやアルコールフリーなどのピクトサインを掲出して言語バリアフリーを配慮するなど、今後もお客様のニーズに合わせた施設整備に努めて参ります。

イスラム教徒向け礼拝所 内観

 


<この資料に関するお問合せ先>
六甲山スノーパーク
TEL:078-891-0366 / FAX:078-891-0757
〒657-0101  神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
URL:http://www.rokkosan.com/ski/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/3923.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 阪神電気鉄道株式会社
  4. >
  5. 春節シーズン到来!9日間で約4,500名の訪日外国人が来園 ~個人旅行客の来園も好調~