甲子園歴史館×日刊スポーツ タイアップ企画 阪神タイガースOB・桧山進次郎氏トークショー開催! 2月4日(木)から応募受付を開始します。

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)が運営する甲子園歴史館では、日刊スポーツ新聞社とのタイアップ企画として、阪神タイガースOB・桧山進次郎氏のトークショーを、2月27日(土)に開催します。
桧山氏は阪神タイガースに球団史上最長記録となる22年間在籍し、若手時代は4番打者として、また、現役の後半からは「代打の神様」としてチームを牽引。代打として放った158安打は球団最多記録を誇ります。2013年シーズンを限りに引退し、現在は日刊スポーツ新聞社で野球評論家として活躍しています。
今回のトークショーでは、2016年シーズンの阪神タイガースの展望や、ご自身のこれまでの球歴について、大いに語っていただきます。なお、司会は日刊スポーツ新聞社大阪本社編集委員寺尾博和氏に、務めていただきます。

【イベント概要】
1 開催日時:2016年2月27日(土)13:00~14:30

2 受付場所:甲子園歴史館 受付(阪神甲子園球場レフト外野スタンド1階)

3 開催場所:阪神甲子園球場 1塁側ブルペン(予定)

4 参加料金:おとな2,000円 こども1,500円(いずれも税込み)
※甲子園歴史館入館料(当日1回限り)が含まれます。

5 定員:180名(予定)

6 内容
(1)トークショー(約40分)
(2)質疑応答(約10分)
(3)プレゼント抽選会(約10分)
(4)グループごとに記念撮影会(約30分)
(5)甲子園歴史館見学(自由見学)
<トークショーが始まる前の入館もできます。また、甲子園歴史館の最終入館は16時30分です。>
※スケジュールの都合上、サインの時間はございません。

7 応募方法:「甲子園歴史館ホームページ」からご応募ください。応募者多数の場合は抽選となります。

《甲子園歴史館ホームページ》
 http://www.koshien-rekishikan.com/
※明日(2月4日(木))10時から2月14日(日)23時59分まで受け付けます。
※応募は、お一人さま1回限りです。
※1回の応募で、2名まで申込みが可能です。

8 当選発表:当落結果は2月20日(土)までに、甲子園歴史館からメールでお知らせします。
ドメイン指定受信などをご利用のお客さまは、甲子園歴史館のメールアドレス(※)から当選通知メールなどが受信できるよう、設定をお願いします。
※甲子園歴史館メールアドレス k_rekishikan@her.hanshin.co.jp
※予約後にキャンセルや人数変更をされる場合は、必ずお電話でご連絡ください。
※参加料は当日受付時に、現金でお支払いください。
 

 

◆ 甲子園歴史館 営業のご案内 ◆
<営業時間>午前10時~午後5時(3月から10月までは午前10時~午後6時)
      ※入館は閉館時間の30分前まで
      ※高校野球の開催など催し物により変更となる場合があります。
<休館日>月曜日、年末年始
      メンテナンス休館(1月25日(月)~2月3日(水))
<入館料>おとな600円、こども300円
<場所>阪神甲子園球場 外周16号門横
◎ お問合せ 0798-49-4509(営業時間と同じ。)
※2月3日(水)までメンテナンス休館のため、上記の電話番号はつながりません。
◎ ホームページ http://www.koshien-rekishikan.com

リリース:http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/3927.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス株式会社
    大阪市北区芝田1-16-1
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 阪神電気鉄道株式会社
  4. >
  5. 甲子園歴史館×日刊スポーツ タイアップ企画 阪神タイガースOB・桧山進次郎氏トークショー開催! 2月4日(木)から応募受付を開始します。