ラノベ界のレジェンド作品が電子書籍で続々復活!! 『ハイスクール・オーラバスター』 シリーズ発売開始!

株式会社クリーク・アンド・リバー社は、シリーズ累計発行部数500万部を誇る伝説のライトノベル『ハイスクール・オーラバスター』シリーズ(著者:若木未生)の電子書籍を発売開始いたしました。
『ハイスクール・オーラバスター』は、1989年に第1作『天使はうまく踊れない』が発行され、そのシリーズは今なお続く、ライトノベルのレジェンド作品です。同シリーズは、ごく普通の高校生・崎谷亮介が、不思議な転校生・諒と出会うことから物語は始まります。亮介が持つ、見えるはずのないものが見えてしまう感覚は、敵の妖術・術力を無効化する能力を持つ中和能力者(オーラバスタ―)の証。同じ高校生の仲間とともに戦いを繰り広げる壮大なサイキックファンタジーです。今や入手困難となった集英社文庫コバルトシリーズ版『ハイスクール・オーラバスター』が、ここに電子書籍として蘇りました。往年のファンはもちろんのこと、ライトノベル好きの若い世代の方々にもオススメの作品です。
 
当社はこれまでも、絶版となった人気ライトノベルの電子書籍制作を行ってまいりました。1984年に第1作が発売されるやいなや、たちまち大人気となった集英社文庫コバルトシリーズ『丘の家のミッキー』(著者:久美沙織)、そして1988年初版発行の角川スニーカー文庫『魔獣戦士ルナ・ヴァルガー』(著者:秋津透)が電子書籍として復活し、読者の方からも好評をいただいております。本日より『丘の上のミッキー』シリーズは9巻・10巻が、『魔獣戦士ルナ・ヴァルガー』シリーズは『魔獣戦士ルナ・ヴァルガー外伝』が発売となり、遂に両シリーズの電子書籍版が完結いたします。当社は今後も、時代を越える名作の電子書籍制作を行い、ミッションである「作家の生涯価値の向上」に貢献するべく、ライツマネジメント事業を展開してまいります。

【電子書籍版 『ハイスクール・オーラバスター』 1巻、2巻 発売開始!】
●ハイスクール・オーラバスター1 天使はうまく踊れない
http://amzn.to/1TCfgjW

●ハイスクール・オーラバスター2 セイレーンの聖母
http://amzn.to/1TCflnK

■著者プロフィール

若木未生(わかぎ・みお)
1968年12月2日、埼玉県生まれ。東京都八王子市に育つ。
早稲田大学第一文学部中退。
1989年、大学在籍中に『AGE』で第13回「コバルト・ノベル大賞」佳作入選。 
同年、集英社コバルト文庫『ハイスクール・オーラバスター 天使はうまく踊れない』でデビュー。
以後、多くのエンタテインメントSFや、青春小説を発表。
特に、この「ハイスクール・オーラバスター」シリーズは、杜真琴氏による漫画版とともに、
絶大な支持を得た。
 
■代表作
『ハイスクール・オーラバスター・リファインド』シリーズ(徳間書店・トクマノベルズ)、『真・イズミ幻戦記』シリーズ(徳間書店・トクマノベルズ)、『グラスハート』シリーズ(幻冬舎コミックス・バーズノベルス)、最新作『ゼロワン』(徳間書店・文芸書単行本)など。
 
<著者・若木未生氏より電子書籍版発売開始に対するコメント>
コバルト文庫版ハイスクール・オーラバスター23冊が、いまは入手困難となっており、多くの方々から「もう一度読みたい」とリクエストをいただいておりました。
このたびの【電子書籍版】リリースが、皆様によろこんでいただけましたら、作者としても、ほんとうにありがたいです。
表紙も口絵も挿絵も、すべてコバルト文庫版と同じものが、変わらず収録されております。
イラストの使用許諾をくださった杜真琴先生に、心から御礼申し上げます。
小説本文にも(誤植等の修正以外は)、あえて手を入れておりません。
いろいろと懐かしすぎる箇所もありますが・・・・・・「あのころのまま」の物語世界を純粋に楽しんでいただけますよう、祈っております。
さらに、【電子書籍版】だけの巻末特典として、番外編もくっついてます。お買い得!
今後の【電子書籍版】の続刊にも、ぜひ、ご期待ください。
そしてこのシリーズのストレートな続編、「ハイスクール・オーラバスター・リファインド」が徳間書店さんから発売中です。
こちらもどうぞご支援の程、よろしくお願いいたします!

【電子書籍版『丘の家のミッキー』 9巻、10巻 同時発売!】
●丘の家のミッキー1
http://amzn.to/1oErADU

●丘の家のミッキー9
http://amzn.to/1TCi14W

●丘の家のミッキー10
http://amzn.to/1QXmSYp

■著者プロフィール

久美沙織  (くみ・さおり)
1959年4月30日 岩手県盛岡市生まれ。
牡牛座 o型 亥年 五黄土星 納音 楊柳木 どうぶつ占い 放浪する狼
上智大学哲学科在学中の79年、集英社の雑誌「小説ジュニア」に
短編小説「水曜日の夢はとても綺麗な悪夢だった」が掲載されデビュー。
ちなみにこの作品、応募当時のタイトルは「・・・・・・ひどく綺麗な・・・・・・」だったのだが
『ひどく』という言葉が不適切と言われ改変。ペンネームも「山吉あい」だった。
次作発表時のPNは「六連星愛(すばる・いつみ)」
この調子で毎回ころころ名前を変えようとしたのだが叱られ、
三個めの「久美沙織」でトドメになった。
ちなみに画数占いの結果「紗」にしていたはずなのに誤植され、それっきり。
頑固に見えて、実はとても「流されやすい」性格というか運命なのではないか。
コバルト四天王のひとりで、いわゆる少女小説ブームの一翼をになう。
同世代のSF作家グループと巡り合い、オタクを自覚。
『MOTHER』『ドラゴンクエストⅤ』など、人気RPGゲームのノベライズを担当。
『新人賞の獲り方おしえます』シリーズで、エンターテインメント小説の書き方に一石を投じた。
30年を越える履歴で、ただの一度も賞をもらったこともなく、候補にあがったこともなく、
作品がテレビ・映画などに映像化されたこともない。
 
自家製サイト久美蔵(くみくら)  http://kumikura.jp/
たまにツイッターでなにかつぶやいている

 

<著者・久美沙織氏からのコメント>
『丘の家のミッキー』は、さまざまな偶然の出会いがなかったら誕生しなかった作品です。
 こうすればウケるだろう、おもしろがってもらえるだろうと計算して作ったものではぜんぜんなくて、
私の心とからだをフィルターにして、まるで「はじめからどこかよそにあったもの」が、この世に出てきて、かたちになった、
みたいな、そんな作品でした。
 いま小学五年生の娘が、けっこう気にいってくれていて嬉しいです。
高校の先輩が、最近、たまさか電子版を見つけてくださって、読んでみてくださったそうで
「はまったよー、続きは、いつでるの?」って言ってくださって、嬉しかったです。
 あるということを知らないだけで、これに出会ったら、ぜったい、好きになってくれるひとが、きっと、まだ、どこかにいる!
 と思うので、
 こうして、電子版にしていただいて、手にとっていただけるチャンスがふえたことに、ほんとうに、感謝しています。
 読んで、笑って、泣いて、考えて、もしかして、怒ってくれる、そんなあなたが、どこかに、ひとりでも、いるかぎり、
 ・・・・・・おかみきは永遠に不滅です・・・・・・!
(なにしろ主人公の名前が未来だし)
 てなわけで、
みんな大好きだよ!
これまで、ありがとう。
これからも、よろしくね。
さんきゅー!
素敵なことがたくさんたくさんありますように。

【 電子書籍版『魔獣戦士ルナ・ヴァルガー外伝』 発売! 電子版シリーズ完結!】
●魔獣戦士ルナ・ヴァルガー1
http://amzn.to/1m4JNVC


●魔獣戦士ルナ・ヴァルガー外伝
http://amzn.to/1QXn75N

■著者プロフィール

秋津 透(あきつ・とおる)
1960年2月16日東京生。早稲田大学文学部卒。血液型A、水瓶座。
代表作は、『魔獣戦士ルナ・ヴァルガー』。
 
<著者・秋津 透氏より電子書籍版配信に対するコメント>
「魔獣戦士ルナ・ヴァルガー」は秋津透のデビュー作で、いまだに代表作でもあります。以前、愛読してくださった方はもちろんですが、刊行後に生まれた若い読者さんにも楽しんでもらえれば、これに過ぎる幸いはありません。

---------------------------------------------------
■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
社 名  :株式会社クリーク・アンド・リバー社
本 社  :東京都千代田区麹町二丁目10番9号  C&Rグループビル
設 立  :1990年3月
代 表 者 :代表取締役社長 井川 幸広
事業内容:プロフェッショナルに特化したエージェント、プロデュース、アウトソーシング、ライツ・マネジメント
U R L:http://www.cri.co.jp
http://www.cridensho.com
(電子書籍・出版関連事業の情報サイト)

===================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部 
TEL:03-4550-0008 
URL:http://www.cri.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社クリーク・アンド・リバー社
  4. >
  5. ラノベ界のレジェンド作品が電子書籍で続々復活!! 『ハイスクール・オーラバスター』 シリーズ発売開始!