ニンテンドー3DS(TM)の「テーマショップ」にて「ぜんまいじかけのトリュフ」、本日11月11日より配信開始

レトロであたたかみのあるクマのぬいぐるみのテーマが初登場!

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗)は、ニンテンドー3DS(TM)のHOMEメニューをユーザーの好みにカスタマイズできる「テーマ」として、新たに「ぜんまいじかけのトリュフ」のデザインを、「テーマショップ」にて本日11月11日(水)より配信開始いたしました。
今回配信するのは、くまのぬいぐるみ「トリュフ」と双子のねずみ「チロルとマーブル」がメインのテーマです。背景やフォルダにハグルマも飾った、おもちゃ感のあるレトロでかわいらしいデザインとなっております。HOMEメニューで「ぜんまいじかけのトリュフ」の世界をお楽しみください。
■配信概要
・ぜんまいじかけのトリュフ

 

かわいいくまのぬいぐるみ、トリュフがテーマに登場!
下画面をスライドするとロゴがおもちゃのように動きます。
街のおもちゃ屋「カトルカール」の
レトロな雰囲気を味わってみてください。

[価格]        200円(税込)
[仕様]        壁紙 上画面:ノーマル壁紙
                      下画面:うごく壁紙
               効果音:あり/BGM:あり「ふしぎなぜんまい」      
 [著作権表記]    © KAMIO JAPAN
                     ©FURYU Corporation.

■「ぜんまいじかけのトリュフ」とは
株式会社カミオジャパンのオリジナルキャラクター。
とある街のおもちゃ屋「カトルカール」の売れ残ったくまのぬいぐるみ「トリュフ」は、「ふしぎなぜんまい」によって思い通りに動けるようになりました。しかし、ぜんまいは遊んでいるうちに切れてしまうため、カトルカールに忍び込んだイラズラ好きの双子のネズミ「チロル」と「マーブル」がぜんまいを巻いてくれます。
ほかにも、おしゃれでおしゃまなハイテクドールの「キャンディ・ドット」、少し無口なロボット「Mr.ジャム」、お店の看板ネコ「クラッカー」など、個性的でかわいいキャラクターとともに描かれるクラシカルな作品です。また、TwitterやFacebookでは、トリュフたちの日常をあたたかみのあるイラストとポエムで公開中。
文房具や雑貨など、グッズも幅広く展開されています。

<<公式サイト:https://www.kamiojapan.jp/brand-character/truff.html >>
<<公式Twitter:https://twitter.com/zenmai_truffe >>


※ 画面はすべて開発中のものです。内容・仕様は製品版と異なる場合があります。
※ ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。
※ 会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. フリュー株式会社
  4. >
  5. ニンテンドー3DS(TM)の「テーマショップ」にて「ぜんまいじかけのトリュフ」、本日11月11日より配信開始