「灘五郷 御酒印めぐり~挑戦!日本酒の謎~」を開催します ~外国人旅行者向けのリーフレットも配布~

灘五郷の8つの酒蔵と阪神電気鉄道株式会社は共同で、3月1日(火)から5月5日(木・祝)までの間、それぞれの酒蔵が運営する酒造記念館等を巡りながら「日本酒」の魅力を存分に楽しんでいただけるスタンプラリー『「灘五郷 御酒印めぐり」~挑戦!日本酒の謎~』を開催します。
このイベントでは、「御“酒”印帳」(※1)と名付けた台紙付きのリーフレットを阪神電車の各駅で入手して、灘五郷(※2)にある酒造会社の記念館や資料館を巡り、新たな日本酒の魅力を発見していただきながら、日本酒にはつきものの“おちょこ”を集めることができます。更に、8施設を完全制覇し、専用はがきで応募された方から抽選で、銘酒セットが当たります。

※1 朱印は、神社や寺院において、主に参拝者向けに押印される印章のことで、朱印を押印し、集印するための専用の帳面のことを御朱印帳ということから、今回のスタンプラリーの台紙を「御“酒”印帳」と名付けました。
※2 阪神本線の浜側に点在し、多くの酒蔵が集まる5つの地域。東から、今津郷・西宮郷(以上、西宮市)・魚崎郷・御影郷(以上、神戸市東灘区)・西郷(神戸市灘区)の5つがあります。

なお、「御“酒”印帳」は、訪日旅行の方にもご参加いただきやすいように、英語、韓国語、中国語(繁体字)の3言語で記載した外国語版も用意し、阪神電車サービスセンター(神戸三宮)、阪急ツーリストセンター(大阪梅田)で配布します。

スタンプラリー台紙「御酒印帳」

 

「灘五郷 御酒印めぐり」の概要
1.実施期間
2016年3月1日(火)~5月5日(木・祝)

2.参加方法・賞品
(1)御酒印帳(スタンプ台紙)の受取り

日本語版:阪神電車各駅
外国語版:阪神電車サービスセンター(神戸三宮)、阪急ツーリストセンター(大阪梅田)で御酒印帳を配布します。
※外国語版は、英語、韓国語、中国語(繁体字)を表記

(2)対象施設(計8か所)
「灘五郷 御酒印めぐり」対象施設
〔今津郷〕大関・甘辛の関寿庵
〔西宮郷〕日本盛・酒蔵通り煉瓦館
     白鹿記念酒造博物館(※入館有料)
〔魚崎郷〕櫻正宗記念館「櫻宴」
〔御影郷〕白鶴酒造資料館
     菊正宗酒造記念館
     福寿・神戸酒心館
〔西 郷〕沢の鶴資料館

(3)オリジナルの『おちょこ』のプレゼント(先着1,000名さま全員にプレゼント)
スタンプを押印した御酒印帳と、スタンプを押印した施設でお買い物をしていただいたときのレシートを、各施設の引換所へお持ちください。施設ごとに、先着1,000名の方(8つの施設で、合計8,000名の方)に、各酒蔵オリジナルの『おちょこ』をプレゼントします。

(4)Wチャンス賞
8か所全ての酒蔵を巡り、各酒蔵に掲示されている「酒蔵クイズ」の回答を、御酒印帳に付いている「Wチャンス応募はがき」に記入してご応募ください。全問正解者の中から、抽選で24名さまに、3,000円相当の日本酒セット(720mlビンの2本セット)をプレゼントします。

※応募締切りは、2016年5月13日(金)必着です。
※当選の発表は、賞品の発送(6月中)をもって、代えさせていただきます。
※賞品の発送は、国内のみとします。


阪神電気鉄道 http://www.hanshin.co.jp/
リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/3969.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 阪神電気鉄道株式会社
  4. >
  5. 「灘五郷 御酒印めぐり~挑戦!日本酒の謎~」を開催します ~外国人旅行者向けのリーフレットも配布~