PR TIMESが新たに雑誌社など9メディアと連携、ライフスタイル領域のユーザー接点を強化

Number Web、ORICON STYLE、CREA WEB、美ST ONLINE、STREET JACK、一個人、BEST TIMES、eltha、JOSHI+ が新パートナーメディアに

株式会社PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、以下:PR TIMES)は2016年3月24日(木)、運営するプレスリリース配信サービス「PR TIMES」において、ライフスタイル領域で有力な9メディアとの連携を新たに発表いたします。
「PR TIMES」 URL:http://prtimes.jp/

【企業情報を、もっと身近に。】
 PR TIMESは、多くの人が興味関心を寄せるスポーツ・ファッション・エンタメ・美容・ライフスタイルにおける情報接触の中で、企業発信の新情報が生活者との接点を獲得できるよう、各カテゴリで有力なWebメディアと連携してPR TIMESプレスリリースの掲載を開始いたします。


今回、ライフスタイル領域強化パートナーとして発表するのは、次の9メディアとの連携です。

 ・総合スポーツ雑誌NumberのWeb版として月間2,200万PVを誇る 「Number Web」(株式会社文藝春秋)
 ・良質な芸能・エンタメ・ライフスタイル情報で月間1億5,700万PVを誇る 「ORICON STYLE」(株式会社oricon ME)
 ・ライフスタイル女性誌CREA、リュクスな旅行誌CREA Travellerを母体とする 「CREA WEB」(株式会社文藝春秋)
 ・美魔女ブームを生んだ美容雑誌のWeb版 「美ST ONLINE」(株式会社光文社)
 ・20代男子のリアルトレンドファッション誌のWeb版 「STREET JACK」(株式会社ベストセラーズ)
 ・成熟世代のプライベートな時間を愉しむ実用情報誌のWeb版 「一個人」(株式会社ベストセラーズ)
 ・KKベストセラーズによる感情を揺さぶる新メディア 「BEST TIMES」(株式会社ベストセラーズ)
 ・オトナ女子のためのBeauty&Life情報サイト 「eltha(エルザ)」(株式会社oricon ME) 
 ・20代女子のためのSweets&Life情報サイト 「JOSHI+」(株式会社oricon ME)


【パートナー連携の背景】
 今、人々の興味関心の多様化と多メディア化により、ユーザー接点は分散されており、企業は自社情報を公開するだけでなく、関心層に届く場所でいかに接点を持つかがマーケティングにおける課題となっています。
 PR TIMESは、プレスリリースのメディア記者向け配信と、提携メディアでのWeb掲載を機能特徴として、これまでも主要な新聞社サイトやビジネス誌サイトを含むメディアと連携し、配信シェア国内No.1サービス(※)にまで成長してまいりました。

 この度、新たに連携を発表したメディアはいずれも、ライフスタイル領域でファンに支持され興味関心に応えているメディアです。今回の連携スタートを機に、ビジネス寄りになりがちなプレスリリースの接点をライフスタイル領域へ更に広げ、生活者がパーソナルな興味関心から情報収集を行う延長線上に、ポジティブな企業情報に触れる機会創出を目指しています。
 パートナーメディアにおいても、該当ジャンルの最新発表情報やユーザー興味に関連する話題を提供できるコンテンツとして、プレスリリースを掲載いただきます。

 今回の9メディア追加により、PR TIMESパートナーメディアは総計80メディアとなりました。

 

【掲載箇所】
 今回の連携では各メディア読者を意識し、画像を多く配置する読みやすいレイアウトと、スマートフォン対応のユーザインタフェース、各メディアで扱われる話題に沿ったコンテンツジャンル抽出にこだわりました。

 

「Number Web」プレスリリース from PR TIMES
URL:http://number.bunshun.jp/ud/pressrelease

 

「ORICON STYLE」プレスリリース powered by PR TIMES
URL:http://www.oricon.co.jp/pressrelease/

 

 

「CREA WEB」PRESS RELEASE(プレスリリース)
URL:http://crea.bunshun.jp/ud/pressrelease

 

「美ST ONLINE」プレスリリース powered by PR TIMES
URL:http://be-story.jp/ud/pressrelease

 

「STREET JACK」プレスリリース powered by PR TIMES
URL:http://best-times.jp/ud/pressrelease_streetjack

 

「一個人」プレスリリース powered by PR TIMES
URL:http://best-times.jp/ud/pressrelease_ikkojin

 

「BEST TIMES」プレスリリース powered by PR TIMES
URL:http://best-times.jp/ud/pressrelease_besttimes

 

「eltha(エルザ)」プレスリリース powered by PR TIMES
URL:http://beauty.oricon.co.jp/pressrelease/
 

「JOSHI+」PRESS RELEASE(プレスリリース) powered by PR TIMES
URL:http://joshiplus.jp/pressrelease/
 

 今後もPR TIMESでは、より広範なステークホルダーへ企業情報を見やすくストレートに伝えるルートの開拓、さらには企業情報がニュースとして記事化される機会の最大化を目指し、外部メディアと連携しながらプレスリリースの情報価値を高める活動を行ってまいります。


 

「PR TIMES」 URL:http://prtimes.jp/
国内上場企業26.3%超が利用し、利用企業総数は12,000社を超える、配信シェア国内No.1※のプレスリリース配信サービス。利用企業業種はサービス業、情報通信業、商業、製造業など多岐にわたり、サイト月間PVは約600万PV(Google アナリティクス調べ)。数多くの優良企業のプレスリリースが集まるPR TIMESは、メディア関係者からの注目度もますます高まっています。(運営:PR TIMES)
※ 国内有料プレスリリース配信サービスにおける配信本数シェアNo.1。 2015年(2015年1月1日〜 12月31日)の年間配信本数比較による(当社調べ)。


【会社概要】
■株式会社PR TIMES 概要
会社名: 株式会社PR TIMES
所在地: 東京都港区南青山2-27-25オリックス南青山ビル3F
設立: 2005年12月
代表取締役: 山口 拓己
事業内容:
 プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(http://prtimes.jp/)の運営
 オンライン上で話題化を図るデジタルPRの戦略立案・実施
 WEBクリッピングサービス(http://webclipping.jp/)の提供
 ソーシャルメディアユーザーのためのモニターサービス「conecc」(https://conecc.jp/)の運営
 ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」(https://blogtimes.jp/)の運営
 カスタマーリレーションサービス「Tayori」(http://tayori.com/)の運営
URL: http://prtimes.co.jp/
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社PR TIMES
  4. >
  5. PR TIMESが新たに雑誌社など9メディアと連携、ライフスタイル領域のユーザー接点を強化