丸井グループのCSRレポートを刷新 「共創CSRレポート2015」を発行します

株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:青井浩)
は、この度、2015年9月に発行いたしました「共創経営レポート2015」に続き、ステークホルダーの皆さまに向けたCSRレポート「共創CSRレポート2015」(日本語版)を発行いたしました。

 

当社グループでは、2008年からCSRレポートを毎年発行してきましたが、当社グループのこれまでのCSR活動を振り返りつつ、これからの活動のあり方を見据えていくための一つの区切り・出発点という想いを込め、この度 「共創CSRレポート」として刷新いたしました。
先に発行いたしました「共創経営レポート2015」と合わせ、ぜひご一読ください。
※本レポートの編集にあたり、GRIサステナビリティ・レポーティング・ガイドライン第4版などを参照しています。

●共創CSRレポート2015
http://www.0101maruigroup.co.jp/csr/report.html

●「共創CSRレポート2015」の制作にあたって
  • レポートのタイトルにある「共創」とは、すべての事業プロセスにお客さま視点を取り入れ、お客さまの「しあわせ」を、お客さまを中心としたパートナーと共に創りあげるという取組みです。当社グループのミッションは、「お客さまのお役に立つために進化し続ける」「人の成長=企業の成長」という経営理念に基づき、お客さまとつながり続け、お客さまの「しあわせ」を共に創ることにあります。少しでもお客さまのお役に立ちたい、お客さまに喜んでいただきたい。そして、お客さまとのつながりを大切に、すべてをお客さま視点で考え、行動する。それが当社グループのDNAであり、私たちがめざす「共創経営」の原点となっております。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社丸井グループ
  4. >
  5. 丸井グループのCSRレポートを刷新 「共創CSRレポート2015」を発行します