浦島太郎 (桐谷健太)「海の声」が「ダウンロード(シングル)」初の首位!back number『シャンデリア』2カ月連続アルバム首位!~レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2016年1月度発表~

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表取締役社長:加藤裕一、以下「レコチョク」)は、「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞 2016年1月度」を発表いたします。


 

「ダウンロード(シングル)」(※1)部門は浦島太郎 (桐谷健太)「海の声」が初の首位に輝きました。この楽曲

は昨年夏、“au三太郎シリーズTVCMオリジナルソング”として話題を呼んだ珠玉のラブソングで、桐谷健太扮する“浦島太郎 = 浦ちゃん”が歌う「海の声」オリジナル・バージョンです。配信限定シングルとして2015 年12月2日(水)より配信を開始、12月9日発表の週間ランキングで初登場1位を獲得、その後も週間ランキングで5位以内をキープ。2016年1月22日放送のテレビ朝日『ミュージックステーション』で楽曲を提供したBEGINと共演、歌唱すると、同日付デイリーランキングで再び1位、その後も7日間連続1位、1/29発表の週間ランキングでも1位に返り咲き、2016年1月度に最もダウンロードされた楽曲となりました。

 

 

 

「ダウンロード(アルバム)部門」は、back number『シャンデリア』が2015年12月度に続き、2カ月連続で1位を獲得しました。back number 5枚目となる本アルバムは、「クリスマスソング」をはじめ、NTTドコモCMソング「手紙」、大塚製薬 ポカリスエット イオンウォーターCMソング「SISTER」、サンスタートニックシャンプーキャンペーンソング「泡と羊」、JR SKISKI CMソング「ヒロイン」を含む全12曲を収録。1月度の「ダウンロード(アルバム)部門」週間ランキングでトップ5以内をキープし続け、2016年1月度の月間ランキングでも首位を飾りました。

 

 

【レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2016年1月度】 (2016年2月1日発表)

■ダウンロード(シングル)部門 ※1              
1位:「海の声」浦島太郎(桐谷健太) (2015年12月2日配信)
2位:「365日の紙飛行機」AKB48
3位:「SUN」星野源
4位:「トリセツ」西野カナ
5位:「みんながみんな英雄」AI

■ダウンロード(アルバム)部門※2
1位:『シャンデリア』back number (2015年12月9日配信)
2位:『福の音』福山雅治
3位:『YELLOW DANCER』星野源
4位:『両成敗』ゲスの極み乙女。
5位:『THE BEST / BLUE IMPACT』三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 

※1 ダウンロード(シングル)部門とは・・・レコチョクで配信している「着うたフル(R)」「着うたフルプラス(R)」、ダウンロード(シングル)を合算した総合ランキングです。
※2 ダウンロード(アルバム)部門とは・・・レコチョクで配信しているダウンロード(アルバム)を合算した総合ランキングです。
※レコチョクアワードとは・・・対象期間中の対象種別それぞれのダウンロード数を集計し、最も多くダウンロードされた楽曲を表彰するレコチョクオリジナルアワードです。
※「着うたフル®」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社レコチョク
  4. >
  5. 浦島太郎 (桐谷健太)「海の声」が「ダウンロード(シングル)」初の首位!back number『シャンデリア』2カ月連続アルバム首位!~レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2016年1月度発表~