映画「パディントン」の公開を記念したプリントシール機が本日1月14日より映画館に登場!

ぬいぐるみ等のアミューズメント専用景品も4月に展開予定

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗)は、映画「パディントン」(2016年1月15日(金)全国ロードショー)の公開を記念して、オリジナルフォトフレームで撮影できるプリントシール機を、映画公開に先駆けて本日1月14日(木)より全国の映画館にて順次稼働開始いたします。また、4月からは、「パディントン™」の可愛らしさを表現したBIGぬいぐるみをはじめとしたアミューズメント専用景品(プライズ)を展開いたします。

オリジナルフレーム一覧

プリントシール 撮影例

今回商品化を行うプリントシール機『arinco』(アリンコ)は、外装にデジタルサイネージを搭載しており、撮影をお待ちいただいている間に、映画の予告映像やプリントシール機の遊び方、フォトフレーム一覧などをご覧いただける最新鋭のプリントシール機です。本機では、パディントンと撮影できるオリジナルフォトフレームを合計10種搭載しております。映画の世界観に入り込んだ気分で撮影をお楽しみいただける充実した内容となっております。

◆   プリントシール機『arinco』コラボレーション機 概要
[ 設置期間 ] 1月14日(木)より順次稼働開始~終了時期未定
※店舗によって稼働開始・終了時期が異なります。
[ 設置場所 ] 全国の映画館
[プレイ料金] 1プレイ 600円
[ 撮影枚数 ] 10種類のオリジナルフレームから4枚を選択

◆   映画「パディントン」作品情報
映画「パディントン」は、1958年に第1作が出版されて以降世界40カ国語以上で翻訳され、3500万部以上を売り上げるマイケル・ボンド氏の児童文学「くまのパディントン」を実写映画化した作品です。家を探してペルーからロンドンへやってきたクマのパディントンの冒険が繰り広げられます。
「ハリー・ポッター」シリーズのデヴィッド・ハイマンが製作を手掛け、「007 スペクター」のベン・ウィショー氏がパディントンの声を担当します。
<映画「パディントン」公式サイト⇒http://paddington-movie.jp/

◆   小型プリントシール機 『arinco』 概要
『arinco』(ありんこ)は、設置場所を選ばないコンパクトなサイズで、様々なコンテンツに合わせたカスタマイズが可能なプリントシール機です。2008年の発売以来、映画やアーティスト、イベントのプロモーションなどに採用され、現在では映画館・観光地などにも設置されています。2013年より、外装にプロモーション映像が放映できるデジタルサイネージを搭載し、より多くの方へコンテンツの訴求が可能になりました。
<『arinco』サイト⇒http://www.amg.furyu.jp/custom/
<期間限定プリシール情報 Twitter⇒https://twitter.com/furyu_cp

◆    プライズ商品 概要

キャラ広場QRコード

[キャラクター名] 「パディントン™」

[ 展開店舗 ] 全国のアミューズメント施設(一部、お取扱いの無い店舗もございます)

[ 展開時期 ] 2016年4月展開予定
[ 公式サイト ] http://f-ch.jp/paddington01/   ※キャラ広場

[ 商品情報 ]

BIGぬいぐるみ (全2種/立ち:約38cm 座り:約27cm)

BIGぬいぐるみ


ぬいぐるみマスコット (全3種/約14cm)
 

ぬいぐるみマスコット



© P&Co. Ltd./SC 2016 Licensed on behalf of Studiocanal S.A. by Copyrights Asia
©FURYU CORP.2008 ALL Rights Reserved.
※会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. フリュー株式会社
  4. >
  5. 映画「パディントン」の公開を記念したプリントシール機が本日1月14日より映画館に登場!