オートバイや産業機器の信頼性を向上させる、新しい高温対応サイリスタを発表

 

STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、新しい高温対応サイリスタ(SCR)を発表しました。このサイリスタは、電圧レギュレータ、スイッチング電源向け突入電流正弦回路、モータ制御回路、および産業機器用ソリッドステート・リレーなどのアプリケーションの信頼性を向上させると共に、ヒートシンクの小型化を通じてコスト削減に貢献します。

幅広い産業機器および二輪・三輪自動車用システムに対応するSTの高温対応サイリスタは、低コストと高信頼性が特に求められるオートバイ用電圧レギュレータに最適です。

この新しいサイリスタの最大接合部温度は150℃で、オン電流の実効値定格は12A、16A、20Aの3種類です。また、低いゲート・トリガ電流で制御できるよう設計されているため、メーカーの組立ラインにおける再現性が向上し、その結果、最終製品の信頼性も大幅に向上します。

その他の技術的特徴

・高ノイズ耐性(最大dV/dt = 1000V/μs)
・阻止電圧 : 600V
・高ターンオン電流上昇率(dI/dt = 100 A/μs)
・安全規制への準拠と迅速な認定取得を実現するECOPACK(R)2パッケージ
・UL標準E81734に準拠
・絶縁 / 非絶縁の各種パッケージで提供(絶縁パッケージの絶縁耐圧
  2000V(RMS))

現在、12A、16A、20Aの製品が量産中で、TO-220AB、TO-220FPAB、およびD2PAK(12Aのみ)の各種パッケージで提供されます。単価は、1000個購入時に約0.37~0.48ドルです。

詳細については、 www.st.com/hi-tempthyristors-nb をご覧ください。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイルやIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2014年の売上は74.0億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( http://www.st-japan.co.jp )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
インダストリアル&パワーディスクリート製品グループ
TEL : 03-5783-8270 FAX : 03-5783-8216
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. STマイクロエレクトロニクス
  4. >
  5. オートバイや産業機器の信頼性を向上させる、新しい高温対応サイリスタを発表