六甲高山植物園 園内を彩る春の妖精 カタクリ まもなく見頃を迎えます!

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)のグループ会社である六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:岡本交右)が、六甲山上で運営を行っている「六甲高山植物園」では、春の妖精「カタクリ」がまもなく見頃を迎えます。
やわらかな陽だまりが差し込む中、土の中で眠っていたカタクリが順次開花し始めました。晴天時のみ開花し、園内に点在し群生しています。淡い紫色の花びらを大きくそりかえし、うつむきかげんに咲く可憐な姿は、六甲山の本格的な春の訪れを告げています。

 

◆カタクリ(ユリ科)
北海道~九州の山林原野に広く群生し、晴天時のみ開花する多年草です。6枚の花被片を大きくそりかえし、うつむきかげんに咲くやさしい春の花です。高さ10~20cmの花茎に1輪の花を咲かせますが、種から開花するまでは7、8年ほど要します。昔は片栗粉の原料として用いられ、この根茎より製した質の良い澱粉が使用されていましたが、現在は、ジャガイモの澱粉が代用されています。園内では約5,000株が随時開花し、4月中旬まで見ごろとなる見込みです。

 


◆リリースに関するお問合せ先
六甲高山植物園
TEL:078-891-1247/FAX:078-891-0137
住所:〒657-0101 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150
URL:http://www.rokkosan.com/hana/

◆営業概要
【開園期間】3月19日(土)~11月23日(水・祝)
【休園日】9月1日(木)、8日(木)
【開園時間】10:00~17:00(16:30受付終了)
【入園料】大人(中学生以上)620円/小人(4歳~小学生)310円/シニア(65歳以上)520円

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4052.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 阪神電気鉄道株式会社
  4. >
  5. 六甲高山植物園 園内を彩る春の妖精 カタクリ まもなく見頃を迎えます!