ARMベース・マイコンSTM32が10億個、セキュア・マイコンST33が5億個の累積出荷数を達成

スマートかつセキュアな製品を実現する先進的マイコン

多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、ARM(R) Cortex(R)-M搭載の汎用32bitマイクロコントーラ(マイコン)であるSTM32の累積出荷数が10億個に、ARM SecurCore(R) SC300プロセッサ搭載セキュア・マイコンであるST33の累積出荷数も5億個に到達したことを発表しました。

STは、早い段階で汎用32bitマイコンにARMプロセッサを採用することを決断し、STM32ファミリをリリースしました。同製品ファミリには、アダプティブ・リアルタイム・アクセラレータ(ARTアクセラレータ)や豊富な内蔵ペリフェラルなど、性能を向上させる革新的な技術が生かされており、業界で最も充実した32bitマイコン・ファミリの一つになっています。ペリフェラルには、低消費電力で高性能なアナログ機能や、DSP拡張機能があります。これまで出荷された10億個以上のマイコンは、産業、コンスーマ、IoT、モバイル、ヘルスケア、フィットネス、ウェアラブルなど、さまざまなアプリケーションに採用されています。また、STM32ファミリの幅広いラインアップは、超低消費電力から高性能の内蔵コンピューティング・エンジンまで、演算に関する多様なニーズに対応しています。 

多機能かつ低コストな開発ボードである「STM32 Discovery Kit」や「STM32 Nucleo」および拡張ボードを含む、包括的な開発エコシステムにより、STM32ファミリの採用が増加しています。これまで出荷された開発キットおよび開発ボードは約70万個にのぼり、使いやすい無償ソフトウェア開発ツール「STM32Cube」、「STM32 Open Development Environment」の他、パートナー企業が提供する多数のツールで補完されます。STM32用開発エコシステムの多様性・利便性・経済性は、多数の大学のプログラムでSTM32ファミリが採用されている一因となっています。 

ARM社のCPUグループ ジェネラル・マネージャであるJames McNiven氏は、次の様にコメントしています。「当社の技術が10億個以上のマイコンに内蔵されていることを考慮すると、STによるARMベース・マイコンの普及規模には感嘆します。しかし、規模は1つの要素にすぎません。現在、STは600品種におよぶ多様なARMベース・マイコンを提供しています。『スマート』かつ『コネクテッド』な世界が拡大する中で成功を収めるためには、多くの用途に使える製品ファミリをグローバル市場で提供していくことが不可欠です。」 

STは、ARM Cortex-Mに加え、多数のARMプロセッサを、汎用マイコン、セキュア・マイコン、スマート・インダストリーおよびスマート・ホーム向けのシステム・オン・チップにまで、幅広い製品に採用しています。セキュア・マイコンであるST31 / ST33ファミリは、全製品がARM SecurCoreプロセッサ(ST31 : SC000、ST33 : SC300)を採用しており、携帯電話、銀行カード、M2M、電子IDドキュメント向けのEmbedded Secure ElementやNFC SIMなどの様々なアプリケーションに対応します。 

STのエグゼクティブ・バイスプレジデント 兼 マイクロコントローラ・メモリ・セキュアMCUグループ ジェネラル・マネージャであるClaude Dardanneは、次の様にコメントしています。「STとARM社は緊密な関係を構築しており、長年にわたり、両社だけでなく、拡大する技術エコシステムにメリットをもたらしてきました。ARM社のIPの採用により、STは、お客様の声に耳を傾け、最適なシリコン・ソリューションの提案に向けたST所有の技術に注力することができます。」

STM32 Nucleoや付属ソフトウェア開発ツールのARM mbed(TM)での使用を可能にするARM mbed(TM) IoT Device Platformへのサポートなど、STとARM社は引き続き、新しいテクノロジーの実現に向けて協力します。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイルやIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2014年の売上は74.0億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( http://www.st-japan.co.jp )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
マイクロコントローラ・メモリ・セキュアMCU製品グループ
TEL : 03-5783-8240 FAX : 03-5783-8216
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. STマイクロエレクトロニクス
  4. >
  5. ARMベース・マイコンSTM32が10億個、セキュア・マイコンST33が5億個の累積出荷数を達成