『日本郵政グループ presents ジャパモン』、嵐の大野智・相葉雅紀が登場!「7月20日は、ともだちの日」を広める企画会議、やっちゃいます!

「ともだちの日ハガキ」のダウンロードもスタート!7月19日(日)13:00~13:55放送

脚本家・放送作家の小山薫堂がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組『日本郵政グループ presents ジャパモン』(日曜日13:00~13:55/TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネット)では、7月19日(日)放送のゲストとして、嵐の大野智・相葉雅紀を迎えます。小山薫堂が監修する「嵐のワクワク学校」で提唱している「7月20日=ともだちの日」を日本に広めるための企画会議を行います。

 

♪嵐も応援!日本に「ともだちの日」を広めよう!
小山薫堂が監修する「嵐のワクワク学校」は、嵐のメンバーが学校で教えてくれないことを、わかりやすく、楽しく伝える、というイベント企画で、2011年からスタートしたもの。「7月20日をともだちの日にしよう!」というアイディアは去年の「嵐のワクワク学校」から生まれました。
小山薫堂いわく「“父の日”や“母の日”はあるのに”ともだちの日”がない、という話になり、調べてみたら、意外と外国にはあった。特に南米では盛んで、パーティーをしたり手紙を送りあったりしている。」
そこで、アルゼンチンでは7月20日が「国際友達の日」であることに習って、日本にも広めようという企画がスタートしました。

♪大野智・相葉雅紀が、お互いに曲を贈りあうなら、どんな曲???
この日の「ジャパモン」では、嵐の大野智・相葉雅紀とともに、”ともだちの日”を広めるための企画会議を行います。リスナーから寄せられた「友達の日に、曲を贈るのはどうでしょう」というアイディアに対して、小山薫堂が「ちなみに2人ならどんな曲を贈り合う?」とふると、大野智は「15年前に相葉ちゃんからこの曲いいよ、と教えてもらった、あの曲」、相葉雅紀は「リーダーが昔、カラオケ行くと必ず歌っていた、あの曲」と回答。果たして誰のどんな曲なのでしょうか?さらに大野智・相葉雅紀が考えたアイディアも発表。そのアイディアから、大野智が絵を描きはじめたきっかけが明かされるなど、2人の仲の良さが伝わる楽しいエピソードが飛び出します。どうぞお楽しみに。

♪「ともだちの日ハガキ」ジャパモン・バージョンが完成!
今年の「嵐のワクワク学校」では、「ともだちの日ハガキ」を制作することが発表されましたが、このほど、「ともだちの日ハガキ」のジャパモン・バージョンが完成!
「THANK YOU」の「YOU」が、「友」という字になったデザイン。7月19日の13時より「ジャパモン」のホームページからダウンロードして頂けます。ぜひ「日頃、面と向かっては言えないともだちへの思い」を直筆のハガキに託して送ってみて下さい。
http://www.tfm.co.jp/japamon

このほか、小山薫堂が考案した「友だちの日」の特別メニューの試食や、大野智と相葉雅紀がセレクトした「友
だちの日」に聴きたい曲もオンエア!放送は7月19日(日)13時から。どうぞお楽しみに。

【番組概要】
◇タイトル:   『日本郵政グループ presents ジャパモン』
◇放送日時: 毎週日曜日13:00~13:55
TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネット(FMぐんまは日 8:00~8:55)
◇出 演 者: 小山薫堂、柴田玲
◇番組内容: 47都道府県の「いい物(モン)」「いい者(モン)」を発掘し、その魅力をリスナーとシェアし、それぞれの土地・人々にエールを贈ることを目指すプログラム。ゲストを迎えて、ゆかりの地にまつわる、とっておきの「いい物(モン)」「いい者(モン)」を紹介していきます。さらに全国のリスナーから寄せられた貴重な情報も紹介。テレビや雑誌では紹介されない、知られざる日本の魅力に光を当てる、究極のクチコミご当地番組です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. TOKYO FM
  4. >
  5. 『日本郵政グループ presents ジャパモン』、嵐の大野智・相葉雅紀が登場!「7月20日は、ともだちの日」を広める企画会議、やっちゃいます!