DMM.yell presents 舞台『熱いぞ!猫ヶ谷!!』出演者発表!!

2009年~2011年まで『ヤングマガジン』(講談社)にて連載、 テレビドラマ化もされた、克・亜樹の人気コミック「熱いぞ!猫ヶ谷!!」が舞台となって、三度よみがえる!

コミュニケーションアプリ「DMM.yell」にて実施されたオーディションにより出演者決定!
総合演出:堤 幸彦、演出:佐藤徹也、脚本:なるせゆうせいを迎え、エッジの効いた布陣でお贈りする、日本一暑い街を舞台に繰り広げられるゆるふわハレンチ青春ラブコメディ!
オーディションを勝ち抜いた多彩なキャストが限界ギリギリのステージに挑む!
水着女子たちがアツく可憐に、ときにほんわか、そしてちょっぴりえっちに…!
愛する街を守るため、体を張って大人社会に立ち向かう!
熱中必至の日本一アツい舞台“猫ヶ谷”から未来のスターが誕生する!!


【キャスト】

 

~あらすじ~
日本最高気温を記録した猫ヶ谷市は、市の条例によって男性は全員アロハ、女性は全員水着で暮らしていた!!
猫ヶ谷をこよなく愛する美人の生徒会長、押切貴澄(おしきりきすみ)、元気いっぱいの久下柿子(くげかきこ)、天然ボケの星宮亜音(ほしのみやあおん)らNEKO(猫ヶ谷を永遠にこよなく愛し応援する)委員会のメンバーたちと共に、
みんなにもっともっとこの街を好きになってもらうため、日々奮闘していた。
そんな中、最近就任した新市長がこの街を変えるべく、美しい自然をも破壊してしまう改革を企てていることが判明。
「そんなことはさせない!」と立ち上がるNEKO委員会! が、高校生の彼女たちの計画は何ともお粗末…
果たしてNEKO委員会は愛する街を守れるのか!?

是非この機会に情報告知のご協力を頂けますよう、ご検討のほど宜しくお願い申し上げます。
 

 

◆『熱いぞ!猫ヶ谷!!』とは

作:克・亜樹『ヤングマガジン』(講談社)に2009~2011年連載。

コミック全6巻発行。
2010年、テレビドラマ化 第1期放送。
(メ~テレでは同時間帯視聴率トップ[全10話平均]を獲得)
同年、BeeTVでムービーコミック放送される。
2011年、テレビドラマ 第2期『もっと熱いぞ!猫ヶ谷!!』放送。
2012年、3D映画として劇場公開。
 

※ビジュアルを記事掲載いただく際には、
お手数ですが下記(c)表記を必ず添えてくださいますようよろしくお願いいたします。
(c)克・亜樹/講談社

 

■公式サイト : http://yell.dmm.com/lp/
■公式Twitter : https://twitter.com/dmm_yell
■公式Twitter(メンズ) : https://twitter.com/dmm_yell_mens

【本件についてのお問い合わせ】
株式会社 ネルケプランニング
〒153-0043 東京都目黒区東山1-2-2目黒東山スクエアビル
TEL:03-3715-5652 FAX:03-3715-5653(平日10:00~18:00)


 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社DMM.com
  4. >
  5. DMM.yell presents 舞台『熱いぞ!猫ヶ谷!!』出演者発表!!