「イード・アワード2015 英語教材」顧客満足度1位を受賞

アルクの通信講座「イングリッシュ・クイックマスター」シリーズが総合満足度の最優秀賞に選出、部門賞「サポートのよい英語教材」「ブランド信頼性の高い英語教材」も受賞。

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役社長:野田 亨、以下アルク)は、株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川 洋、以下、イード)が発表した「イード・アワード2015 英語教材」において、通信講座「イングリッシュ・クイックマスター」シリーズが最優秀賞を受賞したことをお知らせします。

写真は、「イングリッシュ・クイックマスター」編集担当者

「イード・アワード 英語教材」は、市販の英語教材の利用経験がある方を対象に、教材の満足度をインターネット調査により決定するもので、今回で4回目となります。


総合満足度最優秀賞を受賞した通信講座「イングリッシュ・クイックマスター」は英会話プログラムのシリーズで、「zero」「basic」「advanced」と入門者から上級者向けまで3つのコースがあります。声に出すトレーニングを豊富に取り入れたカリキュラムや発音練習アプリにより、実践的な会話力を磨くことができます。

本教材は、「サポートのよい英語教材」「ブランド信頼性の高い英語教材」の部門賞も受賞いたしました。アルクでは、学習サポートセンターや語学のコミュニティサイト「ALCOM WORLD」にて、きめ細かな学習相談を行っており、学習者に安心して学んでいただく環境の開発を続けています。

また、通信講座「もう一度英語 ビジネス Basic」は、「効果のある英語教材」部門賞を受賞いたしました。

【イード・アワード2015 英語教材 調査概要】
調査期間:2015年2月26日~2015年3月17日
調査対象:現在または過去1年以内に英語教材を利用した人
有効回答数:1,481
調査方法:株式会社イードの運営するアンケートサイト「あんぱら」のモニターおよび株式会社ロイヤリティ マーケティングが運営する「Pontaリサーチ」のモニターによるインターネット調査

▼「イード・アワード2015 英語教材」受賞結果
http://www.iid.co.jp/news/press/2015/040901.html

▼「イングリッシュ・クイックマスター」
http://www.alc.co.jp/speaking/eqm/

▼「もう一度英語 ビジネス Basic」
http://www.alc.co.jp/business/b1/

アルク マーケティング部 河合(かわい)
e-mail:mark@alc.co.jp
TEL:03-3323-1253 (平日 9:00~18:00)

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:http://www.alc.co.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アルク
  4. >
  5. 「イード・アワード2015 英語教材」顧客満足度1位を受賞