グラフィックス性能を強化し、アプリケーションの可能性を広げる新しいARM(R) Cortex(R)-M7搭載マイコンを発表

最大2MBのFlashメモリと512KBのRAMを内蔵した超高性能マイコン

 

STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、高性能なARM(R) Cortex(R)-M7プロセッサを搭載し、大容量のメモリ、充実したグラフィックス機能および通信用ペリフェラルを特徴とする新しいマイクロコントローラ(マイコン)STM32F767 / 769を発表しました。同製品は、携帯型機器、ウェアラブル機器、スマート・ビルディング、産業機器、スマート家電およびパーソナル・ヘルスケア、ポイント・オブ・ケア医療機器などの幅広いアプリケーションに、優れた処理能力と電力効率を提供します。

豊富なラインナップを揃えたSTM32ファミリの最新製品となる同マイコンは、高性能な制御機能やユーザ・インタフェースの設計簡略化に最適で、倍精度浮動小数点ユニットとDSP命令を特徴とするCortex-M7プロセッサ(216MHz/462DMIPS/1082 EEMBC@ CoreMark(R))を搭載しています。さらに、デュアルバンクのFlashメモリ(最大2MB)、強力なグラフィックス性能を実現するChrom-ARTグラフィックHWアクセラレータ(TM)、ハードウェアJPEGアクセラレータ、TFT-LCDコントローラ、およびMIPI(R)-DSIホスト・コントローラ(1)を内蔵しています。

豊富な内蔵機能により、グラフィックス・アプリケーションにおいて、その他のマイコンよりも優れた深みや描画を実現できます。また、I2Sインタフェース、シリアル・オーディオ・インタフェース(SAI)、オーディオPLL、およびデジタル・マイクロフォンまたは外付けΔΣADコンバータ接続用のDFSDM(Digital Filter for Sigma-Delta Modulators)など、強力なオーディオ機能も備えています。

また、STM32F767/769は、内蔵RAM(512KB)および大容量のデータ/命令キャッシュ(各16KB)を搭載している他、外部メモリ・コントローラ(FMC)とデュアルQuad-SPIインタフェースによって、SDRAMやシリアル・フラッシュなどの外付けメモリの追加が簡略化され、アプリケーション・コード・サイズは実質的に無制限となります。さらに、デュアルバンクの内蔵Flashメモリは書込み・読込みの同時処理が可能なため、ソフトウェアのアップデート中であっても、シームレスなアプリケーション処理と操作を継続できます。

さらに、高度なセキュリティが求められるアプリケーションには、ハードウェア暗号化エンジン / ハッシュ・プロセッサを搭載したSTM32F777 / 779が提供されます。なお、同様のグラフィックスおよびメモリ機能を持つSTM32F469/479(Cortex-M4搭載)から、これらのCortex-M7搭載マイコンへのアップグレードも容易になります。関連する開発エコシステムには、ヒューマン・マシン・インタフェース(HMI)などのアプリケーションで、高度なグラフィックスを実現するために役立つ機能が用意されています。

STM32F767/769は現在サンプル出荷中で、2016年5月に量産が開始される予定です。参考サンプル価格は、STM32F779NIH6(Flashメモリ : 2MB、RAM : 512KB、TFT / MIPI-DSI / 暗号化機能搭載、TFBGA216パッケージ)が約10.95ドル、エントリ・レベルのSTM32F767VGT6(Flashメモリ : 1MB、RAM : 512KB、TFT搭載、LQFP100パッケージ)が約7.96ドルです。

詳細については、 http://www.st.com/stm32f7series をご覧ください。

(1) STM32F769/STM32F779のみ搭載

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイルやIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2014年の売上は74.0億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( http://www.st-japan.co.jp )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
マイクロコントローラ・メモリ・セキュアMCU製品グループ
TEL : 03-5783-8240 FAX : 03-5783-8216
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. STマイクロエレクトロニクス
  4. >
  5. グラフィックス性能を強化し、アプリケーションの可能性を広げる新しいARM(R) Cortex(R)-M7搭載マイコンを発表