インドにおける合弁事業への外国直接投資(FDI)個別認可取得のお知らせ

日本の小売業初

 株式会社良品計画(本社 東京都豊島区/代表取締役社長 松﨑曉)は、インド共和国(以下、インド)における合弁事業に関し、外国投資促進委員会(Foreign Investment Promotion Board、以下FIPB)に申請していた外国直接投資(Foreign Direct Investment、以下FDI)の個別認可を取得いたしましたことをお知らせいたします。
 本年6月17日に発表いたしました通り、弊社はReliance Brands Limited(本社 マハラシュトラ州ムンバイ市/President & CEO Darshan Mehta)と、インドにおける無印良品事業の展開を目的とした合弁会社設立に向けて準備を進めてまいりましたが、この度12月10日付で、FIPBよりFDIの個別認可を取得いたしました。これは、FIPBから個別認可を取得した初めての日本の小売業となります。
 今後は、2016年中の現地法人の設立、および出店を目指してまいります。

【参考】
2015年6月17日付ニュースリリース
インドにおける合弁事業に関する基本合意について
http://ryohin-keikaku.jp/news/2015_0617.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社良品計画
  4. >
  5. インドにおける合弁事業への外国直接投資(FDI)個別認可取得のお知らせ