Found MUJI企画展 「日本の布2」開催のお知らせ

 無印良品を企画・開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松崎 曉)は、Found MUJIにおきまして、2016年4月8日(金)~6月30日(木)まで、企画展「Found MUJI 日本の布2」を開催いたします。

 日本の布は、伝統工芸を支える手仕事ばかりでなく、国内外ブランドのデザイナーを虜にするハイテク技術まで幅広く奥行きがあります。最先端のテクノロジーを使いながらも、最後は人の手による仕上げがほどこされ、他にない完成度になっています。今回私たちは、「ハンド&テクノロジー」をテーマに生産の現場を訪ねました。それぞれの産地は、原料を準備する、糸をつくり染める、経糸を整える、布を織る、風合いを加える、厳しく検査する、と、あらゆる工程において専門化が進み、相互の信頼関係により高度に分業化されています。優れた布の背景では、人の手と技術とが見事に調和していました。もともとは一本の繊維が、ファッション、インテリア、建築など、さまざまな分野で重要な役割を果たす布となり、それらは世界で高い評価を得ています。
 Found MUJIではそうした地域を巡り、地域と繋がり、地域と交流をする事で、新しい創造の道を探ってゆきたいと考えています。テキスタイルデザイナーの須藤玲子さんと、日本の布づくりの現場を訪れた本企画。それぞれの産地が生み出す布の魅力に触れてください。

【企画概要】
 開催期間 :2016年4月8日(金)~6月16日(木) ※有楽町、Found MUJI 青山
          2016年4月22日(金)~6月30日(木) ※その他店舗
 開催店舗 :Found MUJI 青山/有楽町/池袋西武/コレド室町/丸井吉祥寺/テラスモール湘南
       名古屋名鉄百貨店/京都BAL/グランフロント大阪/神戸BAL/MUJIキャナルシティ博多
       ※開催期間および開催店舗は変更になる場合がございます。

【ご紹介する布】
 刺繍レース(群馬県)/カットジャガード織(群馬県)/帯(群馬県)/注染(栃木県)/ニードルパンチ(山梨県)/
 インターシャ編(新潟県)/手捺染(山形県)/超高密度織(福井県)/ベルベット(福井県)
 ※ベルベットはFound MUJI青山限定

【販売商品】
クッションカバー・ストール・手提げ・多用布・風呂敷・ナプキン・サロンエプロン・手ぬぐい・浴衣・生地売り
※生地売りはFound MUJI青山限定 ※商品は予告無く変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

【イベント】
 2016年4月8日(金)Found MUJI 青山にてオープニングレセプションパーティーを開催予定。
 須藤玲子さんの在店も予定しております。
 ※イベント詳細につきましては、決定次第 イベント情報 http://www.muji.com/jp/events/ に
 掲載いたします。

【展覧会】
2016年4月8日(金)より無印良品 有楽町店内「Open MUJI Tokyo」にて、日本の布に秘められた魅力の源泉をご紹介する『日本の布ができるまで』展を開催致します。産地の職人や道具に注目し、写真や動画、道具の実物展示を通じて、日本のものづくりをご紹介します。
※展覧会期間中に開催する関連イベントの詳細につきましては、決定次第Open MUJI Tokyo公式Webサイトに掲載致します。
Open MUJI Tokyo公式Webサイト|http://www.muji.com/jp/events/tokyo/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社良品計画
  4. >
  5. Found MUJI企画展 「日本の布2」開催のお知らせ