JTBグループの国内デスティネーションキャンペーン『日本の旬  京都・びわ湖・奈良』 ~ぶらり、ぐるり、ゆるり~  古きよきこと、新しく。

古きよきこと、新しく。 実施期間:2016年4月1日(金)~9月30日(金)

株式会社ジェイティービー(東京都品川区、代表取締役社長:髙橋 広行)は、2016年4月1日から2016年9月30日までJTBグループの国内デスティネーションキャンペーン「日本の旬 京都・びわ湖・奈良」を展開します。
 JTBでは、1998年10月より国内旅行活性化のため「日本の旬」を展開しており、「日本の魅力の再発見」をテーマに、各地の「旬」の魅力を掘り起こし、取り上げ、国内及び海外のJTB各社、提携販売店、インターネットなどのJTBグループの全販売チャネルでの販売拡大を通じて、新たな地域の魅力の発信を国内外に行うという取り組みです。

 2016年度上期(4~9月)「日本の旬」対象方面は、日本の歴史・文化の原点とも言える『京都・びわ湖・奈良』です。急速に増加する訪日外国人旅行者にも注目されているエリアであり、日本の魅力を外国の方だけでなく日本人にも改めて見直ししていただくため、「古きよきこと、新しく。」をコンセプトに展開します。

 古来より受け継がれてきた「古きよき伝統(TRAD)」と、その伝統を守りつつ新しい変革に挑み続けている「今(TREND)」の融合を図り、世界からのお客様をはじめとした全てのお客様に『五感』で体験いただく新しいJTBの旅のスタイルをご提案します。

 あわせて、かつての古都/湖都(大津京、平城京、平安京)での「街歩き観光(ぶらり)」、そこから足を伸ばした丹後(天橋立)、長浜・彦根、吉野エリア等への「周遊型観光(ぐるり)」、さらにはその地域をじっくりと観光する「滞在型観光(ゆるり)」により訪日外国人旅行者も含めた世界からの交流文化人口のさらなる拡大を図り、「新しい旅の過し方」を商品に反映することを通じ、国内はもとより世界に広く情報発信・商品展開を行ってまいります。

 本キャンペーン実施に際し、関係自治体、観光関連団体及び観光事業者の皆様と協力して、現地を旅行されるお客様のための「便利な移動の仕組み」、「地域ならではの特典」、「思い出に残る感動体験」「わかりやすい情報提供」などにより、新たな旅行スタイルを提案します。また、今後の継続的な観光客誘致につなげるために、このたび開発された様々な仕組みをキャンペーン終了後も地域との連携により継続的に取組み、観光を通じた交流人口の拡大による地域活性化及び観光立国の推進に貢献することを目的としています。

 日本の旬キャンペーンを通じてより多くのお客様に現地の魅力を体験して頂くことで、国内観光地の活性化に貢献していきたいと考えております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ジェイティービー
  4. >
  5. JTBグループの国内デスティネーションキャンペーン『日本の旬  京都・びわ湖・奈良』 ~ぶらり、ぐるり、ゆるり~  古きよきこと、新しく。