電源モジュールを小型化する表面実装型の高温対応サイリスタを発表

STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、最高動作温度150°Cまで性能を低下させることなく動作する、業界初の表面実装型800V耐圧サイリスタを発表しました。同製品は、過酷な環境下で高い信頼性が要求される用途において、電源モジュールの小型化に貢献します。

定格電流80A、高耐圧D(3)PAKパッケージ(TO-268-HV)で提供される新しいTM8050H-8は、1~10kWの範囲の中出力のアプリケーションにおいて、表面実装による組立効率化や基板およびヒートシンクの小型化を実現し、システム・コストの低減に貢献します。このパッケージは、非常に低い接合部・ケース間熱抵抗(0.25℃/W)による優れた放熱特性を持ち、端子間に十分な沿面距離(5.6mm)を確保することにより、高電圧が印加される場合にも高い安全マージンを保証します。また、同製品は、TO-247パッケージでも提供されます。

TM8050H-8は、車載機器や産業機器の電源制御向けに最先端の製品とパッケージ技術を提供するSTのサイリスタ・ファミリに追加された最新の製品です。同製品群は、広範な定格電流(12~80A)に対応しているため、車載用電圧レギュレータ、誘導モータ用スタータ、ソフト・スタータ、産業用ヒーターや調理器具用コントローラ、ソリッドステート・リレー(SSR)、無停電電源装置(UPS)、AC電源コンディショナなどの小型化と信頼性向上に貢献します。

R(D) = 5.5mΩの低ダイナミック抵抗(T(j) = 150℃時)とV(TO) = 0.85Vの低オン状態電圧に加え、低い最大リーク電流20uA(印加電圧800V、T(j) = 25℃時)を兼ね備えるTM8050H-8は、あらゆる動作条件で非常に高い電力効率を実現します。

TM8050H-8は現在量産中です。単価は、TO-247パッケージで提供される場合が約2.20ドル、高耐圧D3PAKパッケージの場合は約2.50ドルです。

詳細については、 http://www.st.com/tm8050h-d3pak-nb をご覧ください。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイルやIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2015年の売上は69.0億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( http://www.st.com/jp )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
オートモーティブ&ディスクリート製品グループ
TEL : 03-5783-8260 FAX : 03-5783-8216
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. STマイクロエレクトロニクス
  4. >
  5. 電源モジュールを小型化する表面実装型の高温対応サイリスタを発表