基板の省スペース化に貢献する超小型CSPタイプの低消費コンパレータを発表

STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、バッテリ動作に適した低い消費電力と、広い入力ダイナミック・レンジおよび高速性を兼ね備えた新しいコンパレータ TS985を発表しました。同製品はレール・ツー・レールのコンパレータで、実装面積は僅か1mm2未満です。

チップスケール・パッケージ(0.8 x 1.2 x 0.52mm)は、スマートフォン、スマートウォッチ、デジタル・カメラ、IoT機器、携帯型試験装置など、実装面積に制約のあるアプリケーションに最適です。

TS985は1.8Vの低電圧からの動作が可能なため、電池1個で電力供給するシステムや、消費電力を低減するために低電圧駆動するように設計されたシステムでも使用可能です。標準的な動作電流は14uAで、バッテリ出力電流を最少にします。また、標準的な伝搬遅延は300nsで、高速変化するアナログ信号に迅速に応答し、高速性能が保証されます。

TS985は、レール・ツー・レール入力を持ち、最大で供給電圧値までの信号振幅を入力することが可能です。これにより、低電圧動作時に制限されるダイナミック・レンジをフル活用でき、優れた性能と機能を搭載した携帯型システムの開発が可能になります。

TS985の特徴
・400umボール・ピッチの6バンプCSP(0.8 x 1.2 x 0.52mm)
・標準無負荷電流:14uA(Vcc+ = 2.7V, Vcc- = 0V, Tamb = 25℃)
・電源電圧範囲:1.8V~5V
・レール・ツー・レール入力
・プッシュプル出力
・高いESD耐量:2kV HBM / 200V MM

TS985は現在入手可能で、1000個購入時の単価は0.29ドルです。大量購入時の単価については、STのセールス・オフィスまでお問合せください。

詳細は http://www.st.com/ts985-pr をご覧ください。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイルやIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2015年の売上は69.0億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( http://www.st.com )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
アナログ & MEMS製品グループ
TEL : 03-5783-8250 FAX : 03-5783-8216
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. STマイクロエレクトロニクス
  4. >
  5. 基板の省スペース化に貢献する超小型CSPタイプの低消費コンパレータを発表