JTBロイヤルロード銀座、訪日外国人観光客向け商品「Cherry Blossom Viewing Tour from JTB Chartered Luxurious Boat」発売

■公益財団法人日本さくらの会が指定する「さくら名所100選の地」を船上およびカフェより観賞 ■JTBがチャーターする特別ラグジュアリーボートにて、混雑のストレスなく優雅に桜を観賞

JTBグループの株式会社JTB首都圏(東京都品川区 代表取締役社長:生田亨)で高品質旅行を専門に企画・販売・実施するロイヤルロード銀座は、訪日外国人観光客を対象に新商品「Cherry Blossom Viewing Tour from Chartered Luxurious Boat」を2月3日に発売します。
 ロイヤルロード銀座では、2011年より訪日外国人観光客を対象とした「グローバルラウンジ」を設置し、お申込みからご帰国まで専任のコンシェルジュが英語でお客様をサポートしています。既存商品では出発日や観光地が希望と合致しない場合も多く、オーダーメイド旅行を中心にご案内しています。訪日外国人観光客は年々増加の一途をたどっており、グローバルラウンジの取扱人員も前年比110%で推移しています。

 訪日外国人観光客の桜を見たいという意向は以前からありましたが、人ごみを避けてゆったりと観賞したいという新たなニーズが、特に外国人VIPを招待する日本企業の担当者から多く聞かれます。人ごみで混雑する中を歩くことを好まない富裕層が多いことから、本商品は、3か所の桜の見どころを厳選し、雨天時でも楽しめる3つの方法で観賞いただく桜三昧の内容としました。

<商品概要>
Cherry Blossom Viewing Tour from Chartered Luxurious Boat
出発日:2016年3月28日(月)・30日(水)の各日日帰り ※各日ボート1台限り
旅行代金:お一人様29,800円(10名以下で貸切の場合298,000円/1名での貸切も可)
※全行程英語ガイド同行
●昼食は「ホテル椿山荘東京」の桜の咲く庭園を見渡せるレストランにて、和食のコース料理
●混雑のためお花見船を予約することが困難な時期に、特別にチャーターした11人乗りラグジュアリーボートの船上から、隅田公園の桜を観賞
●千鳥ヶ淵では混雑を避け、二期リゾート運営のカフェ『ギャラリー册』から桜を観賞。
 『ギャラリー册』は、桜並木に隣接するため窓から鑑賞でき、桜の時期は一般営業を行っていないカフェです。
 室内での桜観賞以外にも、ご希望に応じて英語ガイドが遊歩道をご案内します。
●3つの観賞場所間の移動はハイヤーを利用

利用するラグジュアリーボート一例

カフェから観賞する桜並木

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ジェイティービー
  4. >
  5. JTBロイヤルロード銀座、訪日外国人観光客向け商品「Cherry Blossom Viewing Tour from JTB Chartered Luxurious Boat」発売