アナリティクス アソシエーションによる初の公式書籍『新しいアナリティクスの教科書』をインプレスが発売

同会の活動をまとめた電子書籍も発売中

インプレスグループでIT関連出版メディア事業、及びパートナー出版事業、デジタルメディア&サービス事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)は、国内最大級のアナリティクス担当者の協議会「アナリティクス アソシエーション」(Analytics Association in Japan/略称a2i)による初の公式書籍『新しいアナリティクスの教科書』を6月19日(金)に発売いたします。

新しいアナリティクスの教科書

データと経営を結び付けるWeb解析の進化したステージ
[アナリティクス アソシエーション公式テキスト]

著者:アナリティクス アソシエーション
定価:本体2,000円+税
発売日:2015年6月19日(金)
ページ数:224ページ
判型:A5正寸判

インプレスの書籍情報ページ(無料試読版のダウンロードあり):
http://book.impress.co.jp/books/1113101066



◆アナリティクス アソシエーション 代表 大内範行氏より
Googleアナリティクスから統計解析まで、アナリティクスのツールの使用方法や分析手法を解説した書籍が数多く出版されています。しかし、実際にアナリティクスの海を進もうと船に乗っても、海は広く、先がなかなか見えません。企業の現場では、操船やコンパスの使い方を学んでも経験のある船乗りがおらず、海図もなく、どのように船を出してどこに向かえばいいのかがわからない状況だといえます。

「アナリティクス アソシエーションの活動をまとめて、アナリティクスの道案内をする書籍を書きませんか?」というインプレスからの提案が実を結び、このたび『新しいアナリティクスの教科書』としてまとめることができました。皆様に手にとっていただき、案内役としてお役立ていただければ幸いです。

■国内有数の業界団体が持つ知見を結集
企業におけるデータの重要性が年々高まる中、アナリティクス アソシエーション(旧称「アクセス解析イニシアチブ」)は、Web解析にとどまらない、データに基づくビジネス全般の改善を「アナリティクス」と定義。アナリティクスに携わる人々のスキルアップの支援や交流の場の提供を行っています。

『新しいアナリティクスの教科書』は、同会による初の公式書籍となります。これまでに主催したセミナーや講演会などの活動をもとに、サイト改善の取り組み方から先進的なデータ分析技術まで、アナリティクスの手法やノウハウを、豊富な事例を交えて解説します。

本書の特長は、実務担当者ならではの視点で、現場で直面する問題と、その乗り越え方を具体的に解説している点です。改善業務をシンプル化する考え方、適切な改善のためのユーザー心理の捉え方、社内コミュニケーションの克服といったテーマを扱っており、アナリティクスチームの社内での位置付け方などは、現場を越えた、経営の視点からの提言ともなっています。


◆紙面イメージ

6月17日(水)より、本書の無料試読版(PDF)の配布をインプレスの書籍情報ページにて開始いたしました。お手持ちのパソコンやスマートフォンで、本書の内容の一部をお読みいただけます。


◆『新しいアナリティクスの教科書』無料試読版のダウンロードページ:
http://book.impress.co.jp/books/1113101066



■人気のメルマガコラムを電子書籍化
また、6月17日(水)より、アナリティクス アソシエーションが過去に配信したメールマガジンのコラムをまとめた電子書籍4タイトルを、Amazon Kindleストアなどで発売いたしました。

アナリティクスをめぐる当時の話題のほか、同会のスタッフが提言してきた技術や分析手法の考え方、改善への取り組み方などを振り返ることができる、資料性の高い内容となっています。今回の電子書籍化に際して、その年の活動やコラムについてのコメントも新たに収録しています。

◆a2iの軌跡2014「アクセス解析からアナリティクスへ」メルマガコラムバックナンバー
http://book.impress.co.jp/books/1115170029

◆a2iの軌跡2013「ビッグデータには経験を積む覚悟が必要だ」メルマガコラムバックナンバー
http://book.impress.co.jp/books/1115170030

◆a2iの軌跡2012「仮説が大事。では、よい仮説とは何ですか?」メルマガコラムバックナンバー
http://book.impress.co.jp/books/1115170031

◆a2iの軌跡2010-2011「直帰率の改善が私を育てました」メルマガコラムバックナンバー
http://book.impress.co.jp/books/1115170032

著者:アナリティクス アソシエーション

基準価格:各500円+税
ページ数:約130ページ(リフロー。約70,000字)
発売日:2015年6月17日(水)
※2015年6月下旬より、Amazonプリント・オン・デマンド(POD)でも発売予定

◆紙面イメージ(iPhone 6 Plusで撮影)

◆著者プロフィール

アナリティクス アソシエーション(a2i)

国内最大級のアナリティクス担当者の協議会。2008年12月から「アクセス解析イニシアチブ」として活動を開始し、2009年4月に正式に発足。2014年6月より「アナリティクス アソシエーション」に改称。2015年6月現在、約5,500人の会員を抱える。

アナリティクスに取り組む人々がビジネスの現場でキーマンとして活躍できるよう、スキルアップの支援、経験や事例の共有、交流のサポートなどを実施。成長やキャリアアップの場作りとして、セミナーや相談会といった各種イベントの開催、メールマガジンの発行、人材の交流支援などを行っている。

主なスタッフ

代表:大内範行
副代表:衣袋宏美
副代表:大前創希
副代表:中嶋淳
副代表:安川洋
プログラム委員:いちしま泰樹

http://a2i.jp/

【アナリティクス アソシエーション公式テキストシリーズ】
アナリティクス アソシエーションが持つ豊富な知見をもとに書籍化。企業内でアナリティクスに携わるすべての方がデータの力を引き出し、成長をリードしていけるように、ノウハウや事例を提供していきます。シリーズ第1弾として『新しいアナリティクスの教科書』、第2弾~第5弾として『a2iの軌跡』4タイトルを発売。今後も紙書籍、電子書籍、オンデマンド印刷書籍といった、さまざまな出版形態での続刊を予定しています。

【株式会社インプレス】 http://www.impress.co.jp/
シリーズ累計7,000万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社インプレス 広報担当
E-mail:info@impress.co.jp/ / URL:http://www.impress.co.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社インプレスホールディングス
  4. >
  5. アナリティクス アソシエーションによる初の公式書籍『新しいアナリティクスの教科書』をインプレスが発売