巨人「代走の神様」鈴木尚広選手×中西哲生 故郷・福島県相馬への思いを語る

TOKYO FM 『中西哲生のクロノス』 11月30日(月) ~12月3日(木)毎朝6:30「LOVE&HOPE~ヒューマン・ケア・プロジェクト」内放送

TOKYO FM/JFNの朝のワイド番組『中西哲生のクロノス』(毎週月-金曜6:00~9:00/JFN系全国38局ネット※一部ローカル)では、毎朝6時30分から『LOVE&HOPE~ヒューマン・ケア・プロジェクト~』(毎週月-金曜6:30-6:40 JFN全国38局ネット)を放送しています。2011年の東日本大震災後から、東北の被災地で復興に向け地域で活動する方々を紹介しています。11月30日(月)から12月3日(木)までの4日間は、読売ジャイアンツ(以下、巨人)で活躍中の鈴木尚広選手を迎えます。鈴木選手は福島県相馬市出身。3.11当時から現在に至るまで故郷で続けている活動や故郷への思いを語りました。どうぞご期待ください。
★「子どもたちに“何か突き抜けた特技を持って”と伝えたい」(鈴木尚広選手)

『中西哲生のクロノス』(月-金 6:00-9:00 TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネット※一部ローカル)内のコーナー『LOVE&HOPE~ヒューマン・ケア・プロジェクト~』(月-金6:30-6:40  TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネット)では、11月30日(月)から4日間に渡り、巨人で活躍中の「代走の神様」とも称されている鈴木尚広選手を迎えます。鈴木選手は福島県相馬市出身。東日本大震災が起こる前からから現在に至るまで故郷で続けている活動について語り、震災後、同じく相馬市で「中西哲生サッカー教室」を毎年開催している中西哲生と意気投合しました。「正月に子どもも大人も野球したい人を集めてみんなで野球をするんです。(子どもたちには、自分の「代走」のように)何か一つでも突き抜けた特技を持とう、ということを伝えたくて」と話しました。さらに、野球については「レギュラー選手以上の運動量をこなすように心がけている」という話から、「(高橋)由伸さんとはロッカーが隣だった。監督になって、正直どう接していいかわからない(笑)」と複雑な心境を吐露しつつ、盟友でもある高橋由伸新監督についても語りました。この模様は、11月30日(月)から12月3日(木) まで毎朝6時30分から放送。お楽しみに。  

【『中西哲生のクロノス』番組概要】放送日時: 毎週月曜日~金曜日 6:00~9:00
(JFN系列全国38局ネット・一部東京ローカル)
出 演 者: 中西哲生・高橋万里恵
番組HP : http://www.jfn.co.jp/ch/
番組Facebookページ:http://www.facebook.com/chronosfm 3万いいね突破!記録更新中 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. TOKYO FM
  4. >
  5. 巨人「代走の神様」鈴木尚広選手×中西哲生 故郷・福島県相馬への思いを語る