<「記念日の旅行」に関するアンケート調査>結果発表

■6割の人が「記念日に旅行に行ったことがある」、1位の記念日は「結婚記念日」 男女で「どのような記念だったか」「誰の記念日だったか」で異なる特徴

JTBはこの度、JTB 旅のアンケート「たびQ」(http://www.jtb.co.jp/myjtb/tabiq/)で、記念日の旅行に関するWEBアンケートを実施し、3,096人(男性1,647人、女性1,439人、不明10人)より回答を得て調査結果をまとめました。誕生日や結婚記念日など様々な記念日があり、祝い方も多様化しています。ここ数年、目に見える「モノ」の消費から経験や体験といった「コト」の消費へと消費の動向が変化してきており、記念日を彩る手段として旅行を選ぶ方も多くみられます。そこで今回は記念日と旅行の関連性について調査しました。

Q1、何かの記念として1泊以上の旅行に行ったことはありますか?

■6割が「記念に1泊以上の旅行に行ったことがある」と回答


Q2、<Q1で「ある」と回答した人へ>どのような記念に旅行に行きましたか?(複数選択)
■1位は「結婚記念日」で29%、続いて「誕生日」28%
■3位以下は、男女別・年代別で異なる特徴


全体では1位が「結婚記念日」、2位「誕生日」、3位「還暦・古希・喜寿などの年祝い」となりました。男女別・年代別に比較しても、「結婚記念日」「誕生日」の上位2項目なのは変わりませんが、それ以外の項目では異なる特徴が出ています。

女性では、最も多く記念日旅行に行くのは40代・50代ですが、男性と比べて20代から記念日旅行に行きはじめることがわかります。一方で、70代になるとその割合は著しく減少し、70代でも記念日旅行の機会が多い男性との違いが見られます。
また、「誕生日」「結婚記念日」が上位2項目なのは男女ともに同じですが、男性は家族の記念日に関するすべての項目で女性を下回っており、女性の方が家族のお祝い事で旅行を選択するケースが多いと言えそうです。
 

 


Q3、<Q1で「ある」と回答した人へ>誰の記念日でしたか?
■「自分」と「配偶者」の記念日で全体の7割を超す

最も多かったのは「自分」40%、次いで「配偶者」29%、「両親」15%でした。

男女別・年代別に比較してみると、男女ともに「自分」と「配偶者」の記念日で全体の6割を超えていますが、男性の方がよりその割合が高く(7割強)、女性は配偶者以外とも記念日旅行に行く傾向が見られます。女性の方が、「両親」「子ども」「祖父母」や「友人」の記念日に旅行する割合が高いことから、女性同士の3世代旅行や女子旅が多いとも考えらます。

 

Q4、<Q1で「ある」と回答した人へ>記念日に旅行に出かけようと思った理由は?
■「旅行の方が思い出に残ると思った」が最多で37%、「モノ」でなく「コト」消費の傾向が顕著に

「自分が、品物より旅行の方が思い出に残ると思ったから」と回答した人が最多で37%、「相手が品物より旅行の方が喜ぶと思ったから」も15%と、記念日にふさわしいものとして「品物」より「旅行」を選んだ、との回答が半数以上の結果となりました。経験や体験、思い出、人間関係など目に見えない価値である「コト」への関心の高さが表れています。

 

<記念日旅行のエピソード>
・誕生日を海外で迎えたかった。その誕生日は時間が経っても鮮明に覚えています(女性・50代)
・人、文化、食事、ひとつひとつの小さいことにも感激している母親の姿を見て、親孝行と自分へのご褒美どちらも叶えることができた(女性・40代)

 Q5、<Q1で「ある」と回答した人へ>記念日に旅行に行ってよかったと思うことは?
■最も多かったのは「思い出づくりができた」52%、続いて「相手を喜ばせることができた」22%


半数以上の人が「思い出づくりができた」と回答しており、「旅行」は記念日をより印象的なものにすることに効果があるようです
 

 

Q6、家族や友人へ記念日の旅行をプレゼントとして贈ったことはありますか?
■3割強の人が旅行をプレゼントしたことがあると回答

 


Q7、<Q6で「ある」と回答した人>誰にプレゼントした記念旅行でしたか?
■プレゼントの相手は「両親」が57.0%と圧倒的な結果に


第1位は「両親」で57%、次いで「配偶者」の18%となりました。

 

Q8、<Q6で「ある」と回答した方へ>どのような方法でプレゼントしましたか?
■半数以上が「旅行を予約してプレゼント」、旅行券利用も約2割に


「旅行を予約してプレゼントした」方の中には、贈る相手に代わってすべて段取りをしてプレゼントする、一緒に行先や時期を計画する、普段は宿泊しないような高級な宿や予約が取りにくい列車などを予約する、本人に内緒で計画しサプライズの演出をする、という意見がみられました。

また「ギフト券」は「旅に出たいと思い立った時に、行きたいところへ行けるから(女性・50代)」、「費用のみ負担」は「プレゼントされる側がすでに予約を済ませていたから(男性・60代)」といった理由で選ばれているようです。


Q9、記念日にこんな旅行がしてみたいというものはありますか?
■「非日常」「憧れの旅行」へ「大切な人と一緒に」「のんびり」行きたいという声が多数


「世界一周旅行」「豪華客船の旅」「豪華列車の旅」など、普段できない憧れの旅行に行ってみたいというコメントが多数みられました。また、「銀婚式や金婚式の記念として、ハネムーンで行った場所を再訪したい(男性・50代)」「アメリカで大リーグを観に行く(男性・40代)」など、自分にとって特別な場所へ旅したいという方も目立ちました。

「親子3代みんなでディズニーに行きたい(女性・60代)」、「中々家族全員が集まる機会が無いので、一緒に旅したい(男性・70代)」、「還暦の祝いに再び同級生数人で温泉へでも一泊旅行し、楽しく過ごしたい(女性・50代)」など、記念日は大切な人たちとの旅行を希望する方も多いようです。

「日常を忘れて、のんびりリフレッシュできる旅行(50代・女性)」、「期間を設けずゆっくりと旅行してみたい(女性・50代)」、「綺麗な景色を見ながら一日中ボーっとしていたい(40代・男性)」といった、行先よりものんびり過ごすことを重視したいという声も多数ありました。やはり、旅行は体も心も癒してくれるものと考えている人が多いようです。


■調査対象:Web 利用の男女
■調査方法:インターネット調査
■有効回答数:3,096
■調査期間:2015年10月1日~10月8日
■性別:男性/1,647、女性/1,439、不明/10
■年代:20代以下/113、30代/350、40代/885、50代/995、60代/638、70代/95、80代以上/13、不明/7
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ジェイティービー
  4. >
  5. <「記念日の旅行」に関するアンケート調査>結果発表