高市早苗総務大臣が開講宣言!「あなたの大事な大事な一票を、考えて行使してください!」

全国9都市で随時開催!「選挙権年齢が18歳以上に。Inシンポジウム supported by 『SCHOOL OF LOCK!』」 12月5日(土)@東京・としまセンタースクエア

TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送中の10代向け人気番組『SCHOOL OF LOCK!』(月-金22:00~放送)では、12月5日に、としまセンタースクエア(東京都豊島区)にて「選挙権年齢が18歳以上に。Inシンポジウムsupported by 『SCHOOL OF LOCK!」』」を開催しました。このシンポジウムは選挙権年齢が18歳に引き下げられることに伴い総務省が主体となって開催する第1回。10代リスナーを中心とした約250人が参加し、『SCHOOL OF LOCK!』パーソナリティのとーやま校長、あしざわ教頭、『SCHOOL OF LOCK!』の”女子クラス”『GIRLS LOCKS!』にレギュラー出演中の女優・小芝風花(月-木22:15-毎月1週目担当)、若者と政治をつなぐNPO法人Youth Create代表・原田謙介とともに「政治とは何か?」「18歳選挙とその意味」について考えました。
このシンポジウムは今後、福岡(2016年1月8日(金)、新潟(2016年1月15日(金))など全国9都市で開催されます。
◆「政治のこと、大人も全部知ってるわけじゃない。ちょっとずつ知ろう」(原田謙介)

12月5日に、としまセンタースクエア(東京都豊島区)で行われたイベント「選挙権年齢が18歳以上に。Inシンポジウムsupported by 『SCHOOL OF LOCK!』」は、選挙権年齢が早ければ来夏の参議院選挙から18歳に引き下げられることに伴い、番組リスナー世代とともに政治や選挙について理解を深めるために開催されました。

冒頭、高市早苗総務大臣が登場し、参加リスナーに「あなたの大事な大事な一票を、考えて行使してください!」とメッセージを送りつつ、同シンポジウムの「開講宣言」をしました。
その後、「1時間目」は、『SCHOOL OF LOCK!』 パーソナリティのとーやま校長・あしざわ教頭、さらに『SCHOOL OF LOCK!』の”女子クラス”『GIRLS LOCKS!』にレギュラー出演中の女優・小芝風花(月-木22:15-毎月1週目担当)が、若者と政治をつなぐNPO法人Youth Create代表・原田謙介を迎えて「政治って何ですか?」「選挙って何ですか?」「なぜ選挙権年齢が18歳に引き下げられたんですか?」など基礎的なポイントを学びました。原田謙介は「今、政治が若い人の力を求めているんです。選挙以外のタイミングでも、思ったことがあれば政治家にメールやSNSで自分の意見を送ることもできます。ぜひ伝えてみてください」と呼びかけました。
「2時間目」は、同シンポジウム開始前に参加リスナーに「模擬選挙」をしてもらった結果をもとに、原田謙介から「立候補者を選ぶポイント」や「投票用紙に関する豆知識」まで「投票」に関して学びました。原田謙介は「選挙で候補者を選ぶ時、政策全てを見る必要はない。自分が気になるところを見てもいいし、見た目を参考にしてもいい。事前に候補者のホームページを調べたりして、考えてから投票に行きましょう」と話しました。
最後の「3時間目」は、おさらいも兼ねて「小テスト」を実施し、「誰に投票するか、友達と相談することができるか?」など、意外と知らない選挙のルールを学びました。小芝風花は「選挙が身近になった。もっと深く学びたいです」、とーやま校長は「主役は自分。まず声を上げる!それが大事だと思う」、あしざわ教頭は「自分が投票した人が当選するとうれしいですね」と感想を述べました。
このシンポジウム「選挙権年齢が18歳以上に。Inシンポジウムsupported by 『SCHOOL OF LOCK!」』」は、12月5日(土)東京会場を皮切りに、福岡(2016年1月8日(金)、新潟(2016年1月15日(金))など全国8都市で開催予定。引き続き、各都市で開催予定のシンポジウムへの参加者を募集中です。
https://www.tfm.co.jp/lock/senkyo/

《参考:『SCHOOL OF LOCK!』 と「18歳選挙権」について》

TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送中の10代向け人気番組『SCHOOL OF LOCK!』(月-金22:00~放送)では、6月24日の放送で社会学者・古市憲寿を迎え「18歳選挙権」について10代リスナーと2時間生放送で話し合いました。番組では、「10代のキミに選挙権があったら選挙に行きますか?」と番組LINE@アカウント上でアンケートも実施しました。

6,051人の10代リスナーが回答し、うち71%の10代リスナーが「選挙権があったら選挙に行く」と回答。これは、平成26年の20代の投票率、20~24歳=29.72%、25~29歳=35.32%(※総務省 第47回衆議院議員総選挙年齢別投票者数調 より)と比較して圧倒的に高いことがわかりました。
また、10代リスナー6,051人を年齢別に集計したところ、18歳以上である、ないに関わらず「選挙に行く」と答えた10代リスナーの割合はどの年齢でも60%以上であることがわかりました。
【番組「SCHOOL OF LOCK!」とは】

“全国の蒼き若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、パーソナリティのとーやま校長・あしざわ教頭ほか、人気アーティストやタレントをレギュラー講師陣に迎え、TOKYO FM をはじめとするJFN38局ネットで放送中のラジオ番組です。2005年10月の番組開始以来、ラジオとWEB、時にイベントや出版も連動させた内容でネット世代の若者を中心に支持を得ている人気番組です。

 放送日時: 毎週月曜日~木曜日22:00~23:55 / 毎週金曜日 22:00~22:55
放送局 : TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネット
番組HP: http://www.tfm.co.jp/lock/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. TOKYO FM
  4. >
  5. 高市早苗総務大臣が開講宣言!「あなたの大事な大事な一票を、考えて行使してください!」