公開フォーラム「東京の文化とメディア、クリエイティブ産業の未来像」~有識者らが登壇しクールジャパン活動について議論~

デジタルハリウッド大学大学院では、本学・メディアサイエンス研究所「杉山知之研究室」主催による、「東京の文化とメディア、クリエイティブ産業の未来像」をテーマとした公開フォーラムを5月24日に開催致します。
本フォーラムでは、IT・メディア企業や政府機関、教育機関などにおいて、クールジャパン戦略の推進や対外的なコンテンツの企画開発をしている実務家・専門家の方らが登壇し、「東京の文化とメディア、クリエイティブ産業の未来像」について議論を行います。
main image
 日本初の株式会社による専門職大学院として、開学10周年を迎えるデジタルハリウッド大学大学院では、本学・メディアサイエンス研究所「杉山知之研究室」主催による、「東京の文化とメディア、クリエイティブ産業の未来像」をテーマとした公開フォーラムを5月24日に開催致します。

 本フォーラムでは、IT・メディア企業や政府機関、教育機関などにおいて、クールジャパン戦略の推進や対外的なコンテンツの企画開発をしている実務家・専門家の方らが登壇し、「東京の文化とメディア、クリエイティブ産業の未来像」について議論を行います。

 杉山知之研究室では、次世代のデジタルコミュニケーションをテーマに研究活動を行っており、クールジャパン戦略に関する領域では、政策研究や実験的なコンテンツ、教育プログラムの企画開発などをしてきました。本フォーラムにおいては、東京の文化・メディア・クリエイティブ産業の最前線で活躍している方との対話を通じて、クールジャパン戦略を加速させるためのビジョンを共有することを目指しています。


【登壇者】
パネリスト:
東谷彰子(タイムアウト東京株式会社コンテンツ・ディレクター)
平田元吉(デジタルハリウッド大学大学院「杉山知之研究室」研究員/FIT INNOVATION LAB JAPAN 主宰)
山本裕介(グーグル株式会社プロダクトマーケティングマネージャー)
吉田剛成(経済産業省商務情報政策局クリエイティブ産業課係長)
※五十音順・敬称略

モデレーター:
高橋伸太郎(デジタルハリウッド大学大学院「杉山知之研究室」研究員)


【開催概要】
■日 時:2014年5月24日(土)19:00~21:30(開場18:30)
   19:00~20:30 パネルディスカッション/20:30~21:30 交流会(軽食・飲物)
■会 場:デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス 駿河台ホール
    (住所)千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F
■定 員:50名
■費 用:2,000円(学部生1,000円)
■対 象:一般公開
■主 催:デジタルハリウッド大学 メディアサイエンス研究所 杉山知之研究室


【お申し込み】
下記の申し込みフォームよりご登録ください。
Facebookページ:
https://www.facebook.com/events/1466943286875223/


■デジタルハリウッド大学院:http://gs.dhw.ac.jp/
デジタルを用いてイノベーションを興す人材を育成する専門職大学院。
株式会社による日本初の専門職大学院として2004年4月に開学。
ビジネス・クリエイティブ・ICTの各分野の知識と能力を身につけ、融合できる「次世代のプロデュース人材」を開発。
修了時にはこれらの能力を証明する学位「DCM(デジタルコンテンツマネジメント)修士」を授与。
修了生の多くが新しい力を持つプロデューサー、ディレクター、起業家として各産業界で活躍中。
今春、設立10周年を迎えた。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. デジタルハリウッド株式会社
  4. >
  5. 公開フォーラム「東京の文化とメディア、クリエイティブ産業の未来像」~有識者らが登壇しクールジャパン活動について議論~