英語の曲を歌うコツがわかる!『改訂版 英語で歌おう! ポップス編』12月25日発売

カーペンターズ「Top of the World」、ビリー・ジョエル「Honesty」、ジョン・レノン「Imagine」など、誰もが知る洋楽ポップス9曲を厳選して収録

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役社長:野田 亨、以下アルク)より、新刊『改訂版 英語で歌おう! ポップス編』のご案内を申し上げます。

 

歌いやすいスピードの有名洋楽9曲を収録!原詞に振ったカタカナを手掛かりに、ネイティブのスタジオミュージシャンが歌う模範歌唱のまねをして歌えば、英語のリズムや発音が楽しく身に付きます。発音・歌唱解説に加え、各曲でアーティストが曲を作った背景や、歌詞の内容について解説をしています。

●発音のコツをつかむ!
英語の歌詞がスラスラ読めなくても、カタカナを極力原曲の発音に近くなるように細かく振っているので、最初はそれを読みながら、徐々にCDの発音に近づくように練習ができます。発音のアドバイスもふんだんに掲載しています。最初はCDのお手本と一緒に、慣れてきたらカラオケバージョンで歌ってみましょう。

●曲の背景を知る!
それぞれの曲についての背景知識やアーティスト情報を紹介しています。曲にまつわる知られざるエピソードが満載です。

●歌詞を味わう!
音楽に詳しく教養豊かなアメリカ人ライターが、歌詞の中にでてくる日本人にピンとこない英語表現や比喩についてわかりやすく解説しています。

歌で楽しく英語の発音を身に付けましょう!

※本書は、2000年8月に発行された『英語で歌おう!ポップス編』に加筆・修正した改訂版です。

<商品情報>
【タイトル】『改訂版 英語で歌おう! ポップス編』
【URL】http://www.alc.co.jp/book/7015069/
【価格】2,160円
【サイズ】A5判正寸、88ページ
【付属商品】CD1枚(約70分)
【CD収録曲一覧】各カラオケバージョン付き
1. Hard to Say I'm Sorry「素直になれなくて」 By Chicago
2. Honesty「オネスティ」 By Billy Joel
3. Yesterday Once More「イエスタディ・ワンス・モア」 By Carpenters
4. Top of the World「トップ・オブ・ザ・ワールド」 By Carpenters
5. Alone Again(Naturally)「アローン・アゲイン」 By Gilbert O'Sullivan
6. Imagine「イマジン」 By John Lennon
7. Your Song「ユア・ソング」 By Elton John
8. Bridge Over Troubled Water「明日に架ける橋」 By Simon&Garfunkel
9. The Sound of Silence「サウンド・オブ・サイレンス」 By Simon&Garfunkel
【対象レベル】英語初級レベルの方から無理なく読んでいただけます。
歌詞に出てくる単語自体は平易なものが多いですが、歌詞ならではの解釈の難しさがあります。
【ISBNコード】978-4-7574-2679-5
【曲背景解説】和久井光司、小倉悠加
【歌詞解説】カン・アンドリュー・ハシモト
【発音解説】村松美映子

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク マーケティング部 河合(かわい)
e-mail:mark@alc.co.jp
TEL:03-3323-1253 (平日 9:00~18:00)

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:http://www.alc.co.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アルク
  4. >
  5. 英語の曲を歌うコツがわかる!『改訂版 英語で歌おう! ポップス編』12月25日発売