シリーズ累計80万部突破の大人気コミックス 『文豪ストレイドッグス』小説版に織田作之助と坂口安吾が登場!?『文豪ストレイドッグス 太宰治と黒の時代』

角川書店 ブランドカンパニー

シリーズ累計80万部突破!株式会社KADOKAWA発行のコミックス『文豪ストレイドッグス』の原作者:朝霧カフカが同コンテンツにて作家デビューをはたした小説版の2巻の情報が解禁!新規のキャラクターとして織田作之助と坂口安吾が登場することがわかった。
株式会社KADOKAWA発行の大ヒットコミックコンテンツ『文豪ストレイドッグス』の原作者が描く小説版・第2巻の発売が決定した!タイトルは



『文豪ストレイドッグス 太宰治と黒の時代』



小説版の第2巻目では、ポート・マフィア時代の太宰治を中心に描かれており、新キャラクターとして、織田作之助、坂口安吾が登場することになっている。カバービジュアルに登場している拳銃を手に持ち、コートを着用しているのが、織田作之助のビジュアルだ。新規のキャラクターの異能力はどのようなものなのか??期待が高まるばかりである。

小説版最新巻『文豪ストレイドッグス 太宰治と黒の時代』は角川ビーンズ文庫より8月1日(金)発売予定!







◆小説版『文豪ストレイドッグス 太宰治と黒の時代』



累計80万部突破の超人気コミックス、衝撃のマフィア編が小説に…!!

著者:

朝霧カフカ

イラスト:春河35



“異能”を使い暗躍する兇悪なポート・マフィア。組織のなんでも屋・織田作之助は、首領直々の命を受け、情報屋・坂口安吾の行方を追うことに。だが、それは史上最年少幹部・太宰治の組織決別へとつながる事件に!?



定価: 605円(税込み)



◆コミックス『文豪ストレイドッグス 』(4)

アメリカ能力者集団、上陸!?

著者:

春河35

原作:朝霧カフカ



芥川との死闘を制した敦は、本格的に探偵社の一員として働くことに。まず手始めに宮沢賢治と共にある事件に臨むのだが…!?そしてフィッツジェラルド率いる米国能力者集団が横浜についに上陸する、波乱の第4巻!絶賛発売中!





原作マンガはヤングエースにて絶賛連載中

http://www.kadokawa.co.jp/ya/



文豪ストレイドッグス オフィシャルサイトはこちら

http://www.kadokawa.co.jp/sp/bungo/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. シリーズ累計80万部突破の大人気コミックス 『文豪ストレイドッグス』小説版に織田作之助と坂口安吾が登場!?『文豪ストレイドッグス 太宰治と黒の時代』