創刊50有余年の娯楽小説誌「小説現代」《電子版》配信開始のお知らせ

五木寛之氏、浅田次郎氏、宮城谷昌光氏、夢枕獏氏等、豪華連載執筆陣、藤田宜永氏、真保裕一氏新連載、塩田武士氏〈電子版限定〉新連載等、ボリュームたっぷりの「小説現代」が、電子書籍で手軽に読めます!

株式会社講談社は2015年10月1日(木)より「小説現代」2015年10月号の電子版を各電子書店にて配信開始いたしました。紙の雑誌は毎月22日発売、電子版は毎月1日の配信開始となります。

ボリュームたっぷりの「小説現代」が電子書籍で、いつでも、どこでも、ご自身の端末から手軽に購入でき、文字の拡大縮小もお好みのスタイルで読むことができます。
電子版には本誌掲載作品(一部を除く)のほか、10月号からは小説現代長編新人賞作家・塩田武士氏の渾身長編「最果ての碑」が〈電子版限定〉で短期集中連載開始。
創刊から50有余年、常に娯楽小説の最前線に立ってきた「小説現代」の新たな“分身”をお楽しみください。


「小説現代」とは……1963年創刊の講談社のエンターテインメント小説“最前線”に立つ文芸小説誌です。五木寛之氏、浅田次郎氏などの不動の人気作家の作品から、才気迸る新人作家の小説渾身作、味わい深い随筆、小説家の生の声を聞くインタビュー・対談記事等を毎号掲載しています。また、本誌主催の新人賞は直木賞作家等を多数輩出した伝統あるコンテスト。本誌連載やその他書き下ろし小説企画の出版も行う総合娯楽編集部です。

■小説現代 公式サイト

http://shousetsu-gendai.kodansha.co.jp/

■講談社BOOK倶楽部 電子書籍情報
http://bookclub.kodansha.co.jp/dbooks

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社講談社
  4. >
  5. 創刊50有余年の娯楽小説誌「小説現代」《電子版》配信開始のお知らせ