オトナになった文学少女に捧ぐ――「富士見L文庫」創刊作品『悪魔交渉人』が緊急重版!

6月14日に創刊した「富士見L文庫」の中で、創刊前より注目を集めていた
栗原ちひろ著・THORES柴本カバーイラスト担当の『悪魔交渉人』が
予想を大幅に上回る売れ行きにより、発売後わずか1週間で大幅重版を決定した! 
『悪魔交渉人 1.ファウスト機関』は栗原ちひろ×THORES柴本の黄金タッグによる新シリーズ。
2人の新作を待ち望んでいたファンによる購入と情報拡散によって発売直後のスタートダッシュを支えつつ、
ゴシックミステリーを好む読者や、「SHERLOCK(シャーロック)」のような男同士の絆にグッとくる方々にも、
しっかりと訴求することができた。
読み応えのある重厚なストーリーながら、個性の際立ったキャラクター達や、
彼らが繰り広げる軽妙な掛け合いが非常に面白いと、早くも続刊を待ち望む中毒者が続出している
main image
6月14日に創刊した「富士見L文庫」の中で、創刊前より注目を集めていた
栗原ちひろ著・THORES柴本カバーイラスト担当の『悪魔交渉人』が
予想を大幅に上回る売れ行きにより、発売後わずか1週間で大幅重版を決定した!

重版が決まった『悪魔交渉人 1.ファウスト機関』は栗原ちひろ×THORES柴本の黄金タッグによる新シリーズ。
2人の新作を待ち望んでいたファンによる購入と情報拡散によって発売直後のスタートダッシュを支えつつ、
ゴシックミステリーを好む読者や、「SHERLOCK(シャーロック)」のような男同士の絆にグッとくる方々にも、
しっかりと訴求することができた。
読み応えのある重厚なストーリーながら、個性の際立ったキャラクター達や、
彼らが繰り広げる軽妙な掛け合いが非常に面白いと、早くも続刊を待ち望む中毒者が続出している。

かつて、コミック、ライトノベル、ゲーム、アニメで妄想し、数々のロマンを追いかけた覚えのある大人たち……
皆、多かれ少なかれ社会に出ていくにしたがって現実世界に夢や希望を抱かなくなっているのではないだろうか。
さらに、昨今のアニメやコミックを見ても自分がかつて読んだものよりも
なんだか幼く感じてしまう……そんなことはないだろうか。

そんな、オトナになった文学少女に捧ぐ「富士見L文庫」第2弾は7月15日に発売!
ラインナップは以下の5作品。

~ブロマンス的青春ミステリーが好きな方には~
その答えは、楽譜の中に
著:小竹清彦
イラスト:田倉トヲル
【あらすじ】
かつて四重奏(カルテット)だった彼ら。
やがてひとりが逝き、残った三人は彼の遺品の中から、一枚の見知らぬ楽譜を発見する。
それぞれの思い出の中から楽譜に込められた言葉を推理しようとする彼らだったが……。
遺された1枚の謎めいた楽譜。そこに隠された想いは、誰に? 何のために?

遠鳴堂あやかし事件帖
椎名蓮月
イラスト:水口十

~終末世界を描くファンタジーに心を震わせたい方には~
冬の巨人
著:古橋秀之
イラスト:藤城陽
【あらすじ】
千年にわたり永遠の雪原をただ歩き続ける巨人。
人間の世界のすべては、巨人の背にあった。
彼はどこに向かっているのか、少年は答えを求めるが……。
傑作ファンタジー、著者全面加筆のうえ完全版として復刊!

~そのほかにもミステリー続々♪ お好みでお楽しみください!!~
諸事万端相談所(よろずや)まるなげ堂の事件簿
阿澄森羅
イラスト:だぶ竜

見えない彼女の探しもの
霧友正規
イラスト:杉基イクラ
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. オトナになった文学少女に捧ぐ――「富士見L文庫」創刊作品『悪魔交渉人』が緊急重版!