【JAF岐阜】その取り付け方で、大切なお子様の命を守れますか・・?

「チャイルドシートチェックアップ」を開催します

 

 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)岐阜支部(支部長 甲谷 弘)は、12月16日(水)~12月18日(金)で、チャイルドシート取付けチェックを実施します。
JAFがおこなっている「チャイルドシート使用状況全国調査」では、取扱説明書通り正しく取付けられていたチャイルドシートは、乳児用・幼児用シート全体で45.5%であり、半数以上に何らかの不具合がみられました。(※2015年調査結果:http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/data/childdet2015.htm
同支部では、車内での子どもの安全を守るため、下記の内容でチャイルドシート認定指導員が取り付け状態をチェックし、適切なアドバイスをします。クルマを利用するが増える年末・年始の前に、取付け方法を一緒にチェックしましょう !

日 時 :①12月16日(水) 13:00~16:00  
     ②12月17日(木) 13:00~16:00
     ③12月18日(金) 10:00~13:00

場 所 :①岐阜北基地 岐阜市正木中3-2-1
     ②可児基地  可児市今渡字大東1618-89
     ③岐阜支部    岐阜市六条江東2-4-11

台 数:①~③ それぞれ各6台

申込先 :①~③ 何れも電話での申込みになります。
     岐阜支部事業課(058)277-1121 ( 平日 9:00~17:30)

申込方法:住所・氏名・年齢・性別・昼間の連絡先(携帯)・JAF会員番号・車名・チャイルドシートメーカ
     ー名・ご希望の時間をお知らせ下さい。

対象者:JAF会員の方限定

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】
  4. >
  5. 【JAF岐阜】その取り付け方で、大切なお子様の命を守れますか・・?