【兵庫】三ノ宮駅周辺で年末の交通事故防止運動街頭啓発活動を実施しました

~やさしさと笑顔で走る兵庫の道~

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)兵庫支部は12月2日(水)、兵庫県交通安全対策委員会が中心となり実施する「年末の交通事故防止運動(12/1~10)」に併せて、JR三ノ宮駅周辺で街頭啓発活動を実施しました。各団体から総勢約30名が参加し、年末の交通事故防止に関するチラシ等を2,500枚配布しました。

参加団体:兵庫県、兵庫県警察、兵庫県葺合警察署、兵庫県交通安全協会、葺合交通安全協会、
兵庫県自動車販売協会連合会兵庫県支部、兵庫県軽自動車協会、JAF兵庫支部
 

  推進テーマ:「みんなでつくる 通学路の交通安全」
「思いやる 気持ちで守る 高齢者」

最重点:「子どもと高齢者の交通安全」

重点:①飲酒運転の根絶
         ②後部座席を含めた全ての座席のシートベルトと
            チャイルドシートの正しい着用の徹底
         ③自転車の交通安全
         ④夕暮れ時の交通安全
 
 


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】
  4. >
  5. 【兵庫】三ノ宮駅周辺で年末の交通事故防止運動街頭啓発活動を実施しました