(JAF富山)JAFデー『かぶら寿し作り教室』開催について

JAF富山支部は「かぶら寿し作り教室」を開催します。

一般社団法人日本自動車連盟(JAF)富山支部(支部長 品川 祐一郎)は、毎月第2土曜をJAFデーとしてさまざまなイベントを企画しており、2016年1月9日(土)には、「かぶら寿し作り教室」を開催します。

かぶら寿しは、ブリやサバの切り身をかぶらの間にはさんで米麹で漬けたもので、富山や金沢に伝わる伝統的な冬のごちそうとして地元の人たちに愛されています。かつてはどの家庭でも作られていましたが、今では自家製で漬ける家庭は少なくなっています。
北陸の伝統の味を家庭でも挑戦してみたいとの声があった為、1月のJAFデーで下記の通り開催します。

日 時 : 2016年1月9日(土)10:00から と 13:30からの2回

定 員 : 各回35名(応募多数の場合抽選) 
                 ※事前申し込みが必要です。申込締め切り:2015年12月24日(木)

会 場 : JAF富山支部(富山市赤田791-3)

申込先 : JAF富山支部 電話076-425-5550(平日9:00~17:00)
 


                        昨年の様子

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】
  4. >
  5. (JAF富山)JAFデー『かぶら寿し作り教室』開催について