「福岡ワンミニット・フィルム・コンペティション2014」公開審査会を9月15日に開催

 IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール、デジタルハリウッド福岡校は、福岡市の「映像のまち福岡ひとづくり事業業務」を受託し、福岡フィルムコミッションが主催する短編映像作品のコンテスト『福岡ワンミニット・フィルム・コンペティション2014』の運営に伴い、アジアフォーカス・福岡国際映画祭の協賛企画として公開審査会を9月15日(月・祝)15:40よりユナイテッド・シネマ キャナル13で開催します。
main image
 IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール、デジタルハリウッド福岡校を運営する、ホームページ作成・映像制作と人材紹介・派遣をおこなう株式会社九州インターメディア研究所は、福岡市の「映像のまち福岡ひとづくり事業業務」を受託し、福岡フィルムコミッションが主催する短編映像作品のコンテスト『福岡ワンミニット・フィルム・コンペティション2014』の運営に伴い、アジアフォーカス・福岡国際映画祭の協賛企画として公開審査会を2014年9月15日(月・祝)15:40よりユナイテッド・シネマ キャナル13で開催します。


◎グランプリは誰の手に!?公開審査会での豪華審査員による講評も必見!
 「福岡ワンミニット・フィルム・コンペティション2014公開審査会」概要

福岡の魅力を日本国内だけでなく、世界の人々へPRするために「世界へ伝えたい福岡の魅力」というテーマで公募して集まった映像作品73本から、1次選考を経て選ばれた10本の作品を映画館のスクリーンで上映しながら公開審査をおこないます。
映像分野でトップクリエイターとして活躍する講師陣による作品への講評は、映像に関わる仕事をしているプロの方から、映像制作を学んでいる学生まで作品づくりの参考にしていただけます。
入場無料・申込不要なので友人を誘い合わせてご参加ください。

開催日時:9月15日(月・祝)15:40~17:40
開催場所:ユナイテッド・シネマ キャナル13 (福岡市博多区住吉1−2−22 キャナルシティ博多内)
定員:100名 (参加無料・事前申込不要のため来場順でご案内いたします)

◆審査員

・映画監督/神戸芸術工科大学教授:石井岳龍氏

・株式会社ビデオ・ステーション・キュー取締役 CM部・部長/プロデューサー:甲斐孝一氏

・映像監督/アートディレクター/人間:丹下紘希氏

・空気株式会社 映像ディレクター:木綿 達史氏

◆賞種

10本のノミネート作品に対して各賞の結果発表、授賞式を行います。

① グランプリ(1作品) /賞状と副賞として賞金 5 万円、「Adobe Creative Cloud」1年分を授与

② 準グランプリ(1作品)/賞状と副賞として賞金 3 万円を授与

③ 優秀賞(各部門2作品・計4作品) /賞状と副賞として賞金1万円を授与

④ 奨励賞(各部門2作品・計4作品) /賞状を授与



◆福岡ワンミニット・フィルム・コンペティション公式サイト
 URL:http://oneminute.fukuoka-film.com/


【福岡ワンミニット・フィルム・コンペティション 2014に関するお問い合わせ】

主催/福岡フィルムコミッション
お問合せ 電話:092-733-5171 /FAX:092-711-4354
メール:info@fukuoka-film.com

運営/デジタルハリウッド福岡校 担当:高橋・平嶌
お問合せ 電話:092-735-7679 /FAX:092-735-7911メール:fukuoka@dhw.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. デジタルハリウッド株式会社
  4. >
  5. 「福岡ワンミニット・フィルム・コンペティション2014」公開審査会を9月15日に開催