【オリジン東秀】新業態!できたてを、店内でごゆっくり。~9月23日(金)横浜市港北区新羽町に「Origin」1号店がオープン~

イオングループのオリジン東秀株式会社(代表取締役社長:前原正憲 以下当社)は2016年9月23日(金)、外食と中食の融合モデルである新業態「Origin」を横浜市港北区新羽町へオープンいたします。
デリカ専門店「キッチンオリジン」「キッチンオリジン」でおなじみの持ち帰り惣菜・弁当に加え、朝食メニューや定食などつくりたてをその場で食べることができ、豊富な惣菜を合わせて、気軽にちょい呑みも楽しめます。

 


お客さまのライフスタイルの変化に合わせて進化!

「Origin」は、お客さまのライフスタイルの変化に合わせた、レストランタイプの外食と中食を、融合させた新たな業態です。

30種類以上のできたて弁当と、店内で毎日つくりたての惣菜・サラダに加え、イートイン専用メニューとして12種類の定食を税込440円~ご用意しています。 朝6~10時に限定で、朝定食の販売を開始します。新たに、ごはん・しじみ汁・生卵の3点セット「朝定食」を税込150円とお手ごろ価格でご用意しています。さらに、「Origin」で購入した惣菜・サラダを追加することで、自分の好みに合わせた朝食メニューを作ることができます。お食事だけでなく、グラスビールを税込290円にてご用意しています。唐揚げや冷奴、「Origin」の惣菜・サラダとご一緒にちょい呑みもお楽しみいただけます。

当社の創業は外食事業であり、1966年に誰もが気軽に立ち寄れる中華の定食屋として「中華東秀」1号店をオープンしました。

そして2015年には、洗練された心地よい雰囲気と、気兼ねなく女性も利用しやすいお店として「オリジンダイニング」1号店をオープンしました。さらに2016年には、創業業態の「中華東秀」を女性や家族連れのお客さまに、もっと気軽にご利用いただける「CASUAL CHINESE TOSHU」へのモデルチェンジを開始しております。

一方、現在の主力事業である中食事業を1994年「オリジン弁当」1号店をオープンし、均一価格の量り売り惣菜と弁当を販売する業態を作りました。店舗の厨房をお客さまの台所代わりと考え、「店内調理」と「直前調理」にこだわって運営しています。

また2014年には、働く女性をターゲットにした新たな業態「キッチンオリジン」1号店をオープンしました。
商品やサービス、店舗空間を大きく進化させ、これまでの持ち帰りを前提とした商品提供から、「その場で食べる」「ちょっと休憩したい」というニーズにお応えするイートインスペースの設置を始めました。また、荷物やベビーカーを持ったお客さまが、快適にお買い物できる通路幅の確保、そして女性のお客さまの目線に合わせた什器等を取り入れました。

今後も創業時の思いを継承し、毎日の食事を提供する「Home Meal Replacement(食事代行業)」として進化してまいります。


 

    新羽駅前店の外観。黒を基調としたシックな顔になっています。
 

    量り売り惣菜・サラダの販売ケース。豊富な品揃えが魅力です。
 

    ゆったり座れる35席のイートインスペースです。
 

    レジカウンターです。レジはセミセルフレジを導入しました。


店舗名:Origin 新羽駅前店
住所:神奈川県横浜市港北区新羽町1691-1
電話番号:045-947-4061
最寄り駅:横浜市営地下鉄 新羽駅 徒歩2分
営業時間:6:00~25:00
イートイン席数:35席
販売商品:定食、ラーメン、うどん、弁当、惣菜、サラダ、おにぎり、揚げ物、コーヒー、ビール

以上

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. イオン株式会社
  4. >
  5. 【オリジン東秀】新業態!できたてを、店内でごゆっくり。~9月23日(金)横浜市港北区新羽町に「Origin」1号店がオープン~