​今、東京で一番旨いラーメンがわかる、”東京ラーメン・オブ・ザ・イヤー”TRY大賞、名店10部門、TRY新人大賞、新人賞8部門が決定!

伝統と権威のラーメン・アワード本「第16回 業界最高権威 TRYラーメン大賞2015-2016」本日発売

株式会社 講談社は本日、今年度の東京、神奈川、千葉、埼玉エリアで最もおいしいラーメンを紹介するラーメン・アワード本「第16回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2015-2016」を発売しました。
今年16年目となる「TRYラーメン大賞」の”TRY”とは「東京 ラーメン・オブ・ザ・イヤー」の略称で、石神秀幸、大崎裕史、青木誠氏、しらす(斉藤光輝)、レイラ、吉本匠將、山内直人の7氏のラーメン評論家の審査により、「東京エリアで一番おいしいラーメン」が決定されます。毎年秋になると受賞の知らせを待ちわびる有力ラーメン店主も数多く、業界内でも高い影響力を確立している賞です。
 
2015年の東京、神奈川、千葉、埼玉のラーメン店の頂点である「TRY大賞」は、「つけそば」(写真)で名高い「中華蕎麦 とみ田」(千葉県松戸)が3年連続の受賞となりました。

2014年9月以降オープンの新店のトップに贈られる「TRY新人大賞」に輝いたのは「地球の中華そば」(ほしのちゅうかそば・神奈川県伊勢佐木長者町)で、「地球の塩そば」(写真)の複雑なスープの旨味などが評価されています。

    

 










つけそば(中華蕎麦 とみ田)
        

 

 








地球の塩そば(地球の中華そば)


両大賞のほかの「TRYラーメン大賞2015-2016」の主な部門の1位受賞店は以下の通りです。

・名店しょう油部門1位 支那そば 八雲(池尻大橋)
            中華そば しば田(仙川)

・名店しお部門1位 町田汁場しおらーめん 進化(町田)

・名店みそ部門1位 大島(船堀)

・名店とんこつ部門1位 愚直(中板橋)

・名店つけ麺部門(清湯)1位 らぁめん屋 飯田商店(湯河原)

・名店つけ麺部門(濃厚)1位 中華蕎麦 とみ田(松戸)

・新人賞しょう油部門1位 らぁめん鴇(とき、藤沢)

・新人賞しお部門1位 地球の中華そば(ほしのちゅうかそば・伊勢佐木長者町)

・新人賞みそ部門1位 麺小屋 てち(武蔵新城)

・新人賞とんこつ部門1位 うまいヨ ゆうちゃんラーメン(大和)

・新人賞つけ麺部門1位 自家製中華そば としおか(早稲田)


「TRYラーメン大賞2015-2016」では、このほか名店MIX【どうぶつ系白湯】、名店汁なし、名店鶏白湯、名店二毛作、新人賞MIX【どうぶつ系白湯】、新人賞汁なし、新人賞鶏白湯の合計20部門があり、それぞれの部門で1位〜10位、1位〜5位などの受賞店を発表しています。全20部門で合計155の受賞ランキングとなる、東京エリア唯一無二のラーメン・ランキング本、ラーメン・アワード本となっています。この一冊で、本当においしいラーメンを完全網羅。今旬ラーメンの入門書としても最適です。

 

〈商品概要〉
「第16回 業界最高権威 TRYラーメン大賞2015-2016」

・発売日:10月28日(水)

・定価:800円(税別)

・販売:東京、神奈川、千葉、埼玉の書店、ネット書店(11月中旬より、電子書籍販売予定)

・発行:株式会社 講談社
 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社講談社
  4. >
  5. ​今、東京で一番旨いラーメンがわかる、”東京ラーメン・オブ・ザ・イヤー”TRY大賞、名店10部門、TRY新人大賞、新人賞8部門が決定!