【JAF九州】平成27年度九州管区広域緊急援助隊合同訓練に参加します

~不測の事態に備え、他機関との連携を強化!~

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)九州本部(本部長 有田 耕一)は2016年1月19日(火)、長崎県雲仙市内で開催される「平成27年度九州管区広域緊急援助隊合同訓練」(主催 九州管区警察局、長崎県警察 ※1)に参加します。

前回の様子(横転車排除)

これは、大規模災害時に備えた各関係機関の連携強化や防災意識の向上を目的として17年前から開催されている訓練で、警察や自衛隊、消防等の関係機関および地域住民等が参加する予定です。

JAFからはロードサービスカー2台とロードサービス隊員4人が参加し、被災想定現場において緊急車両の通行を妨げている横転車両の排除作業を行います。JAFは全都道府県警と協定(※2)を結び、災害時に「JAF特別支援隊」を派遣しております。

今後も実践的な訓練に参加することで、各関係機関との連携を強め、地域防災体制の一翼を担う責任を果たしてまいります。

※1 合同訓練の詳細は長崎県警察webサイトをご参照ください(一般の見学可)
http://www.police.pref.nagasaki.jp/police/kurashi/kurashi-anzen/koukintai/

※2 災害対策本部等の要請を受けてJAFが出動し、緊急交通路の妨げとなる車両をいち早く排除する協定

なお、前回参加した様子はこちらからご確認いただけます(平成26年度、開催地:鹿児島市)
http://www.jafevent.jp/area/kyushu/fukuoka/rs/1502_40_038_9.html
 

前回の様子

前回の様子(横転車排除)

 

        
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】
  4. >
  5. 【JAF九州】平成27年度九州管区広域緊急援助隊合同訓練に参加します