「全作ハズレなし」のエンタメ小説「MFブックス」。その9月新刊を無料で丸ごと「先読み」できる!     

KADOKAWA メディアファクトリー

「オトナのための新しいエンターテインメント小説」をコンセプトに昨年8月に創刊したMFブックス。現在(7月中旬)までに発売された12タイトルすべての1巻目に増刷がかかるなど快進撃を続けているが、このMFブックスの公式ホームページ( http://mfbooks.jp/original-books/ )で、発売前の新刊を丸ごと無料で「先読み」できるサービスを7月25日からスタートする。

「オトナのための新しいエンターテインメント小説」をコンセプトに、昨年8月に創刊したMFブックス。現在(7月中旬)までに発売された12タイトルすべての1巻目に増刷がかかる好調な売れ行きで、出版業界からも注目されている。
「シリーズで一気買いするお客様が多い」(H書店・文芸ご担当者)、「発売日に新刊をたくさん抱えてレジに並ばれる方がいる」(S書店・ライトノベルご担当者)、「全作ハズレなしと言える安定した売れ方」(B書店・文芸ご担当者)と、書店関係者からも高い評価が集まっている。
 そんなMFブックスを支えてくださった読者の皆様への感謝の気持ちと新たなトライアルとして、MFブックス公式HP( http://mfbooks.jp/original-books/ )では、発売前の無料「先読み」サービスを本日開始した。その名のとおり、発売前の新刊の内容を丸ごと、期間限定で公開する、というもの。第1弾は9月発売予定の「異世界弁護士1」から。まだ、MFブックスを読んだことがない方は、この「先読み」でオトナのエンタメ小説の魅力に触れてみるのはいかがだろうか?
■ MFブックス「先読み」ページ
http://mfbooks.jp/original-books/

■ 9月発売 「異世界弁護士1」
被告の家族に刺され死を覚悟した瞬間、検察官の大樹は異世界へと召喚された。そこはなぜか日本の法律が使われ六法全書が聖典のように扱われる世界。大樹は弁護士として弱き者の味方となるべく立ち上がる!

■ MFブックス 7月25日発売新刊
毎月25日発売
B6判・ソフトカバー
定価(本体1,200円+税)

「ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた 4」

著者 桂かすが 
イラスト さめだ小判

四人もの花嫁をめとることとなったマサル。彼女たちに「自分はこの世界の人間ではない」とついに打ち明ける決心をする彼だったが、その思いを告げることは予想以上に難しくて……!?

http://goo.gl/IrIlpY

「八男って、それはないでしょう! 2」

著者 Y.A
イラスト 藤ちょこ

無事王都へと到着した魔導飛行船。さっそく兄の家へ向かおうとしたヴェンデリンは城に招かれ、王と謁見することに。一挙に富と名声を手にした彼は、なかば強制的に竜退治へ駆り出されるのだった……。

http://goo.gl/sFYMtQ

「ディンの紋章 ~魔法師レジスの転生譚~ 1」

著者 赤巻たると
イラスト toi8

ディン家の息子レジスはメイドのウォーキンスに手ほどきを受け、数々の魔法を操れるようになる。現代日本でニートとして過ごした前世の記憶を持つ彼は、無念を晴らし大切な人を守るため日々奮闘する!

http://goo.gl/SPDTz6


<読者の方、お客様からのお問い合わせ先>
メディアファクトリー カスタマーサポートセンター
TEL 0570-002-001 (月~金 10:00~18:00 祝日を除く)
URL 
【www.kadokawa.co.jp】
【mediafactory.jp】
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社KADOKAWA
  4. >
  5. 「全作ハズレなし」のエンタメ小説「MFブックス」。その9月新刊を無料で丸ごと「先読み」できる!