デジタルハリウッド大学大学院×パナソニックとの産学連携による共同研究 パリコレクションの4K収録&インターネットで4K公開の実証実験を実施

デジタルハリウッド大学大学院はパナソニック株式会社と共に、4K時代における新たな映像表現や、4K動画記録が可能なミラーレス一眼カメラをはじめとするデジタルイメージング機器の開発に向けた共同研究を2月より始動しました。
本共同研究の活動の一環として、本学・メディアサイエンス研究所「杉山知之研究室」所属のヒラタモトヨシ研究員が中心となり、「ファッション×4K映像表現:GH4活用実証実験プロジェクト」と銘打ち、今年3月にファッションウィーク東京における主要ブランドコレクションショーのランウェイ/インスタレーションの模様を、LUMIX DMC-GH4実験機(以下GH4)を活用しマルチカム4K動画収録し、直ちにYouTubeチャンネルやファッション系Web媒体などのインターネット動画メディアを通じて世界に4K公開する実証実験をおこないました。
今年の秋には、9月23日より10月1日にかけて開催されたパリコレクションにおいて、日本発ファッションブランドをGH4で4K動画収録し、現地で編集/YouTubeを通じて即時4Kクオリティでグローバルに「見える化」する取り組みを実施しました。
 ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学・大学院では、パナソニック株式会社と共に、4K時代における新たな映像表現や、4K動画記録が可能なミラーレス一眼カメラをはじめとするデジタルイメージング機器の開発に向けた共同研究を2月より始動しました。


 このたび、本共同研究の活動の一環として、本学・メディアサイエンス研究所「杉山知之研究室」所属のヒラタモトヨシ研究員が中心となり、「ファッション×4K映像表現:GH4活用実証実験プロジェクト」と銘打ち、今年3月にファッションウィーク東京における主要ブランドコレクションショーのランウェイ/インスタレーションの模様を、LUMIX DMC-GH4実験機(以下GH4)を活用しマルチカム4K動画収録し、直ちにYouTubeチャンネルやファッション系Web媒体などのインターネット動画メディアを通じて世界に4K公開する実証実験をおこないました。

 そして今年の秋は、9月23日より10月1日にかけて開催されたパリコレクション(以下パリコレ)において、日本発ファッションブランドをGH4で4K動画収録し、現地で編集/YouTubeを通じて即時4Kクオリティでグローバルに「見える化」する取り組みを実施しました。

 海外で活躍する日本発のブランド/人/カルチャーを、より高品質にライブ感を持った形で共有し、出来るだけコンシューマーに近い機材やネットインフラを活用した形で、グローバルにユーザーに届くようなフローの確立を目指し、2014 年3 月のファッションウィーク東京、6 月のPITTI(フィレンツェ)に引き続き、パリコレでの取組みを進める事にしました。事前にリサーチした所、パリコレクラスのイベントでも4K の高精細映像を活用したりインターネットやソーシャルメディアと連動した拡散は、まだ一部のラグジュアリーブランドしか本格的に活用しきれておらず、実際YouTube に公開されている日本ブランドのオフィシャル動画も480P サイズというもったいない状況だったので、春先からブランドとの交渉を進め実証プロジェクト実現に至りました。
 具体的には、
・ファッションショーの最前線で空気感や素材感をも捉える4K 映像の表現力を実証する。
・収録からなるべく時間を置かずに現地で編集した映像を4K クオリティでインターネット公開し世界に拡散する。
・様々な制約のある海外においてコンパクトなGH4 の機動力を活かした4K 収録のワークフローを確立。課題も同時に洗い出す。
・産学連携プロジェクトとして収録や編集は学生を中心としたメンバー構成で臨む。

という点を目標としました。

今回、4K動画撮影に協力をいただいたブランドは、次のとおりです。URLをクリックいただくと、4Kモードにて撮影した映像がご覧いただけます。


●4K収録ブランド(YouTube 画面右下のボタンから2160p4K が選択できます)

・ISSEY MIYAKE
 http://www.youtube.com/embed/eWbUGjMXuE8

・ANREALAGE
 http://www.youtube.com/embed/dyxpwyOyahk

・ANREALAGE MAKING MOVIE
 http://www.youtube.com/embed/07dp5i2LXcI
(ANREALAGE メイキングはTOKYO FASHION FILM 中心に収録・編集実施)

・TSUMORI CHISATO
 http://www.youtube.com/embed/TfvlqXLMOFE



YouTube視聴画面の右下(YouTubeロゴの左のマーク)をクリックしていただくと、画質を選択することができます。一番上の「2160p4k」を選択いただくと、よりハイクオリティな映像をご覧いただくことができます。







●バーチカル4Kの可能性を検証

かねてより、ファッションのコレクションフォトは殆ど縦位置なのにムービーは横位置収録である事が大半であることから、今回、現地Yohji Yamamoto アトリエでの打合せでこの疑問を投げかけたところ、急遽コレクションショーとルックブックのバーチカル4K 動画収録実験が実現しました。
最近ではブランドショップ店頭でも縦位置に配置されたデジタルサイネージも頻繁に見かけるようになり、ユーザー側もスマートフォンの普及で縦動画に慣れてきましたが、ショー等の実写投影に関してはおそらく横位置で収録した素材のサイドをトリミングして縦位置で表現していると思われるので、縦型4K ディスプレイの性能をフルに活かした映像を見たことがありませんでした。
ショーの直前にヨウジさんご本人とも4K の可能性について話をする事ができ、パリコレの最前線で活躍するデザイナー側でも高精細映像の可能性には非常に高い興味を持っておられ、光栄な事に今回の縦4K 映像は、Yohji Yamamoto オフィシャル映像として採用していただく事になりました。
パナソニックが提唱している4K 映像素材から写真を切り出す「4K フォト」という分野もアスペクト比の自由度が増すなど対応幅も広がり普及してきそうなので、ショーやイベント等の収録ワークフローは今後大きく変わる可能性があるとみています。

・Yohji Yamamoto(Vertical4K 収録。縦収録した映像をあえてその向きのまま公開)
 http://www.youtube.com/embed/PyBv4lz2CFw

・Y’s(Vertical4K Video LookBook 実験 2 スタイル)
 http://www.youtube.com/embed/PFHf5nwmwIo


●4K動画撮影に活用した機材

■LUMIX DMC-GH4
世界初※1の4K動画記録が可能なミラーレス一眼カメラ。
http://panasonic.jp/dc/gh4/

(※1 2014年4月24日発売。ミラーレス一眼カメラにおいて)


●FIT INNOVATION LAB JAPAN

「FIT INNOVATION LAB」とは 、杉山知之研究室の研究員・ヒラタモトヨシ氏(合資会社モード・ファクトリー・ドット・コム代表)による、「ファッション×先端テクノロジー」を追求/実践し変革を目指すラボです。
ファッションと先端テクノロジーの融合による先端事例を研究・実証実験し、その研究結果から未来を創造し、業界の発展や再編に貢献する事を目的とし、世界に類を見ない日本発の“Fashion×先端テクノロジー”を活用したユニークなサービスを生み出す事、または生み出すサポートを目指しています。


*今後、当ラボにて4K実証実験プロジェクトの活動について報告をおこなうフォーラムを開催予定です。

Web: www.fit-innovationlab.com
Twitter: www.twitter.com/FITILAB
Facebook: www.facebook.com/fitilab
YouTube: www.youtube.com/user/fitilabtv
ハッシュタグ: #FITILJP


●デジタルハリウッド大学大学院×パナソニック共同研究プロジェクトとは

この共同研究プロジェクトは、本学の教育研究の特徴の一つである、産学連携の取り組みとして、産業界の最先端の製品を活用したコンテンツ制作や表現手法の実験を通して、開発現場にコンテンツ研究の声をフィードバックするとともに、次世代の人材育成に役立てることを目的にパナソニックと進めています。
本学の教育研究の特徴の一つである、産学連携の取り組みとして、産業界の最先端の製品を活用したコンテンツ制作や表現手法の実験を通して、開発現場にコンテンツ研究の声をフィードバックするとともに、次世代の人材育成に役立てることを目的にパナソニックと進めています。
主な内容は、パナソニックが2014年4月、世界で初めてグローバル市場に導入をした、4K動画記録が可能なミラーレス一眼カメラ「LUMIX DMC-GH4」を活用した研究や、ファッションイベント撮影、4Kショートフィルム制作、ハイクオリティライブストリーミング配信などの様々な実証実験を通して、緻密で臨場感溢れる4Kならではの映像表現を追求するとともに、コンテンツ研究現場の声をパナソニックのデジタルイメージング機器開発へフィードバックします。これらの実証実験は、本学・メディアサイエンス研究所 杉山知之研究室が中心となって推進してまいります。
さらに、「LUMIX DMC-GH4」等のパナソニック製の機材使用によるハイクオリティ映像の教育演習をデジタルハリウッド大学にて実施し、次世代の映像人材の育成に役立てていきます。


■デジタルハリウッド大学:http://www.dhw.ac.jp/
2005年4月、構造改革特区を利用した文部科学省認可の株式会社立の大学を東京・秋葉原に開学。
日本で初めて大学院(文部科学省認可)から誕生した、高度なITスキルとデジタルコンテンツ、ビジネスで使える英語を学ぶ大学。教員はすべてデジタルハリウッド大学のビジョンに共感し、これまでにない新しい大学と人材の育成に立ちあがったメンバーで構成。各業界の最前線で活躍しているプロの教員から直接指導を受けることができる。
1~2年次には、徹底した英語カリキュラムを用意。世界で活躍できる人材を育成するために、ビジネスで通用する英語教育に注力。
2年次には、協定校であるアメリカ・カナダ・イギリス・アイルランド・オーストラリア・シンガポールなどの高等教育機関への約1年間の留学プログラムを用意。
2015年に設立10周年を迎える。


■デジタルハリウッド大学院 :http://gs.dhw.ac.jp/

デジタルを用いてイノベーションを興す人材を育成する専門職大学院。
株式会社による日本初の専門職大学院として2004年4月に開学。
ビジネス・クリエイティブ・ICTの各分野の知識と能力を身につけ、融合できる「次世代のプロデュース人材」を開発。
修了時にはこれらの能力を証明する学位「DCM(デジタルコンテンツマネジメント)修士」を授与。
修了生の多くが新しい力を持つプロデューサー、ディレクター、起業家として各産業界で活躍中。
今春、設立10周年を迎えた。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. デジタルハリウッド株式会社
  4. >
  5. デジタルハリウッド大学大学院×パナソニックとの産学連携による共同研究 パリコレクションの4K収録&インターネットで4K公開の実証実験を実施