連結子会社株式会社トラスト&グロース、クラウド請求書管理サービスMisocaと業務提携 Misoca登録事業者に売掛保証サービスの提供開始

 11月4日、株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方 功)の連結子会社である株式会社トラスト&グロース(本社:東京都中央区、代表取締役社長:武田 浩和、以下「トラスト&グロース」という)は、クラウド請求書管理サービスMisocaを運営するスタンドファーム株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:豊吉隆一郎)と業務提携し、Misoca登録事業者に売掛保証サービスの提供を開始いたしました。

■提供サービス概要

 Misocaは初期費用、月額費用ともに無料で利用できる請求書管理サービスです。見積書や請求書がWEB上で簡単に作成でき、作った請求書はPDF送信や郵送が可能です。
 一方、トラスト&グロースは企業の販売先に対する売掛債権を保証し、万が一販売先が支払不能になった場合にあらかじめ設定した保証金額を支払う「T&G売掛保証」を提供しております。
 今回の業務提携では、Misocaでの請求書作成や発送と同時に、画面上から保証依頼(※1)ができるようになります。これにより、Misoca登録事業者は請求書ごとにワンストップで保証依頼をかけることが可能となり、取引先から入金がされなかった場合でも、トラスト&グロースより支払いを受けることができる(※2)ため、リスクのない取引が可能となります。

※1 保証利用時、取引先へ通知は行きません。
※2 未入金判明後、最短で10営業日以内に保証履行が実行されます。




■業務提携の目的

 トラスト&グロースはサービス開始以来、特に中小規模企業に対する売掛債権保証を強みとしたサービスを提供しておりました。事業規模拡大に不可欠である保証残高の拡大を図るため、Misocaが顧客としている個人事業主も含めた小規模事業者という新しいターゲット層の獲得を目指します。このターゲット層は、小規模なため費用対効果の面から直接営業するにはアプローチしづらい層であり、よって競合他社も少ない市場です。今回のWEB連携によって、新たにその市場へ効率的にアプローチできると期待しております。
 また、売掛保証によるさらなる取引の活性化により、小規模事業者の活性、発展に繋がればと考えております。



■参照

Misoca

Misocaは「情報技術を駆使し物事を飛躍的に効率化する」をミッションにクラウドの見積・納品・請求サービスを提供しています。2011年11月より運営開始。開始より1通からオンラインで郵送できるという点がフリーランスや中小企業を中心に好評を得、2014年10月の時点で20,000以上の事業者が登録しています。オンライン上の操作だけで、Misocaが紙の請求書を印刷・郵送する郵送代行機能を提供しており、既存の郵送作業にかかる時間的コストを削減します。
http://www.misoca.jp

スタンドファーム株式会社
代表者:代表取締役 豊吉隆一郎
所在地:名古屋市東区泉一丁目11番6ミソカビル2階
設立:2011年6月2日
資本金:53,667,015円
URL:http://standfirm.jp/

株式会社トラスト&グロース
代表者 :代表取締役社長 武田 浩和
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :2010年10月
資本金 :300,000千円
URL :http://www.trgr.co.jp/

株式会社ラクーン
代表者 :代表取締役社長 小方 功
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立  :1995年9月
資本金 :794,400千円
株式  :東京証券取引所マザーズ上場証券コード3031
URL :http://www.raccoon.ne.jp/




■プレスリリースに関するお問合せ先
株式会社ラクーン  広報 :督永(とくなが)・有本  TEL:03-5652-1692
         IR :木村  TEL:03-5652-1711

■サービスに関するお問合せ先
株式会社トラスト&グロース  経営企画室:具志堅    TEL: 03-6661-0577
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ラクーン
  4. >
  5. 連結子会社株式会社トラスト&グロース、クラウド請求書管理サービスMisocaと業務提携 Misoca登録事業者に売掛保証サービスの提供開始