「読みぞめ」をテーマにした元旦新聞広告連携サイトを公開!

作家・マンガ家が人生に影響を与えられた「おすすめの一冊」を「読みぞめ」に

人気作家・マンガ家の「読みぞめ」おすすめ本を掲載! Twitterで「読みぞめ宣言」すると100人に欲しい本と五郎丸歩選手ポスターが当たる!
「読みぞめ」とは新年に初めて本を読むこと。
「読みぞめ」の習慣を通じて新しい本と出会って欲しいという願いをこめて、講談社では「読みぞめ」をテーマにした新聞広告と公式サイトを展開します。

元旦新聞広告と連携した「読みぞめ」公式サイトでは人気作家・マンガ家の「読みぞめ」おすすめ本を公開。

 

サイトから自分が読みぞめしたい本をTwitterで「読みぞめ宣言」すると、『はじめの一歩』全112巻セット、直木賞受賞作『流』、『進撃の巨人』全18巻セットなど、読みたい本が合計100名様に当たるプレゼントキャンペーンを実施します。

 


※応募対象は講談社から発売され、現在流通しているタイトルに限らせていただきます
※コミックやシリーズの全巻セットもご応募いただけます

また、元旦新聞広告と公式サイトのイメージキャラクターには五郎丸歩選手を起用。キャンペーンの当選者全員に五郎丸選手のポスターをプレゼントするほか、サイトでは五郎丸選手の壁紙がダウンロードできます。

読みぞめ公式サイト
http://yomizome.com/

おすすめ本を公開する作家・マンガ家は以下です(50音順)。
会田薫、愛本みずほ、青柳碧人、アキヤマ香、芥文絵、
飛鳥あると、我孫子武丸、雨宮もえ、有永イネ、彩瀬まる、安藤なつみ、井川香四郎、いしいしんじ、井上夢人、入江喜和、色原みたび、うえやまとち、馬田イスケ、大久保ヒロミ、大倉崇裕、大島安希子、大谷紀子、大山淳子、おざわゆき、織田涼、落合さより、梶よう子、要マジュロ、片川優子、久世番子、雲田はるこ、車谷晴子、群青、小嶋ララ子、西條奈加、斉藤洋、沢田ひろふみ、篠田節子、篠原美季、下村敦史、小路幸也、鈴木央、鈴木有布子、須本壮一、駿河ヒカル、清家雪子、タナカミホ、田中相、ツナミノユウ、東郷隆、南国ばなな、中山七里、naked ape、猫目トーチカ、のぶみ、長谷川卓、花田陵、はやみねかおる、東山彰良、日暮キノコ、びっけ、日生マユ、弘兼憲史、藤田宜永、藤島康介、藤末さくら、真島ヒロ、松浦だるま、真山仁、宮崎かずしげ、メイジメロウ、森野萌、守村大、ヤマザキマリ、山中ヒコ、義元ゆういち、輪渡颯介
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社講談社
  4. >
  5. 「読みぞめ」をテーマにした元旦新聞広告連携サイトを公開!