パナソニックブースは『4K World』!CEATEC JAPAN 2013、10月1日開幕

main image

パナソニック株式会社は、2013年10月1日(火)から5日(土)まで幕張メッセ(千葉県千葉市)にて開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2013」に出展します。

パナソニックブース(ライフ&ソサエティステージ/ホール5 小間番号5F76)では、『4K World』をテーマに、BtoBからBtoCまで拡がる4K関連の幅広い製品・ソリューションで実現する“A Better Life,A Better World”を紹介します。

<見どころ>
■4K対応ビエラ:
今回特に注目していただきたいのは、インターネット、パソコン、ゲームなどで増えつつある4Kコンテンツに幅広く対応できる「4K対応ビエラ」。2013年10月中旬に発売を控える最新のパナソニックTV「4K対応ビエラ」をブースでは存分にご体験いただけます。

[プレスリリース]4K対応 スマートビエラ TH-L65WT600を発売
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2013/09/jn130905-2/jn130905-2.html
[商品スペシャルサイト]
http://panasonic.jp/viera/wt600special/

■4Kタブレット「TOUGHPAD 4K」:
新たなワークスタイルを提案する法人向け4Kタブレット「TOUGHPAD 4K」(2013年12月発売)。高精細な電子タッチペン入力にも対応した20型 4K IPSα液晶パネル搭載の4Kタブレットを活用した具体的なアプリケーションなどをご紹介。4Kで拡がる、様々なビジネスシーンを提案します。

[プレスリリース]法人モデル「TOUGHPAD 4K」UT-MB5 発売
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2013/09/jn130906-2/jn130906-2.html
[商品情報] TOUGHPAD 4K
http://panasonic.biz/pc/prod/pad/toughpad/

■4K有機EL(OLED)パネル:
次世代ディスプレイ技術である4K有機ELパネルを日本初公開(参考出品)。高精細、高コントラスト、優れた色再現性をぜひご体験ください。

[プレスリリース] 56型 4K2K 有機ELパネルを開発
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2013/01/jn130109-1/jn130109-1.html

パナソニックブースでは、4K対応ゲームや4K Webブラウザ、4Kにアップコンバートされた既存コンテンツ(サイボーグ009「009 RE:CYBORG」、他)など、4Kの高精細画質を体感いただけるコーナーをご用意し、多くの皆さまのご来場をお待ちしております。この機会をお見逃しなく!

■CEATEC JAPAN 2013
期間:2013年10月01日(火)~10月05日(土)
開催国/地域:日本、千葉
会場:幕張メッセ
パナソニックブース:ライフ&ソサエティステージ/ホール5 小間番号5F76
主催者公式サイト:http://www.ceatec.com/ja/index.html

<関連情報>
・個人向け テレビ http://panasonic.jp/viera/
・法人向けビジネスソリューション http://panasonic.biz/solution/
・CEATEC JAPAN 2013 パナソニックブースの展示概要とみどころ
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2013/09/jn130918-4/jn130918-4.html
・新ブランドスローガン“A Better Life,A Better World”
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2013/09/jn130904-1/jn130904-1.html
・主要展示会情報 http://panasonic.net/exhibition/ja/

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パナソニック
  4. >
  5. パナソニックブースは『4K World』!CEATEC JAPAN 2013、10月1日開幕