【JAF札幌】小樽市とJAF札幌支部 観光協定を締結しました

2016年1月27日(水)小樽市とJAF札幌支部は観光連携協定を締結しました。
一般社団法人日本自動車連盟(JAF)札幌支部(支部長 横井 隆)は、小樽市(市長 森井 秀明)と観光に関する連携協定を2016年1月27日(水)に小樽市役所において締結いたしました。
 

左から 小樽市 森井 秀明市長・JAF札幌支部 横井 隆支部長

本協定は、JAF機関誌「JAF Mate」や総合観光情報サイト「JAFナビ」を活用したドライブ旅行の活性化による地域振興と、JAF会員のサービス向上を目的としております。

北海道では知名度が高い一方、全国的にはまだ知られていない観光地やイベント、名産品など「地元ならでは」の情報をJAF広報媒体に掲載することで、都市部から地方はもとより、道外からの旅行者への情報提供、ドライブ旅行の促進を図り、地域社会の活性化を目指します。

現在、北海道内では29の自治体と観光連携しております。今後も、地元自治体おすすめドライブ・名産品を発信するとともに販売を行い、地域振興や地域経済の活性化にも貢献してまいります。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】
  4. >
  5. 【JAF札幌】小樽市とJAF札幌支部 観光協定を締結しました