スマートフォンで撮影した作品も応募可能! OneDriveで応募しよう!「残したいもの」フォトコンテスト開催

インプレスグループでIT関連出版メディア事業、及びパートナー出版事業、デジタルメディア&サービス事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)は、オンラインストレージ「OneDrive」を使ったフォトコンテストを開催、11月30日(月)正午まで作品を募集しています(主催:デジタルカメラマガジン、協力:日本マイクロソフト)。

 

■最優秀賞には10万円分のギフト券を用意。スマートフォンで撮影した写真でも応募可能。
コンテストのテーマは「残したいもの」。審査員に人気写真家のハービー・山口氏、大和田良氏の二方をお招きし、デジタルカメラとスマートフォンの2部門で作品を募集中です。両部門それぞれに賞を設け、最優秀賞にはAmazonギフト券10万円分をご用意。デジタルカメラ部門はデジタルカメラで撮影した写真、スマートフォン部門はスマートフォンで撮影した写真で応募が可能です。受賞作品はデジタルカメラマガジン本誌および、写真SNSサイト「GANREF」上に掲載予定です。

■作品の応募にはオンラインストレージ「OneDrive」を活用
撮影した写真の残し方として、従来のハードディスクやサーバーなどの保存方法に加えて、最近注目されているオンラインストレージ。クラウド上に作品をアップロードすることにより、パソコンやスマートフォンなど、様々なデバイスからいつでもどこでもアクセスできます。また、マイクロソフトが提供する「OneDrive」ではアップロードしたデータを簡単に共有することも可能です。そこで、本コンテストでは「OneDrive」にアップロードした作品を「共有」することでコンテストにご応募いただく、というという方法を採用しています。あなたの「残したいもの」を表現した力作をOneDriveにアップロードして、どしどしご応募ください!

■コンテストの概要
応募受付期間:開催中~11月30日(月)正午まで
入賞作品発表:2016年1月予定
賞(各部門共通)
最優秀賞    Amazonギフト券10万円分    各1名
準優秀賞    Amazonギフト券5万円分    各2名
入賞    Amazonギフト券3万円分    各5名
佳作    Amazonギフト券5千円分    各10名

応募要項や応募方法の詳細はこちら:http://ganref.jp/onedrive/

注)Amazon.co.jpは、本キャンペーンのスポンサーではありません。
Amazon、Amazon.co.jp およびそのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

以上

【株式会社インプレス】 http://www.impress.co.jp/
シリーズ累計7,000万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社インプレスホールディングス
  4. >
  5. スマートフォンで撮影した作品も応募可能! OneDriveで応募しよう!「残したいもの」フォトコンテスト開催