未来の鍵を握る新たなライヴシリーズが始動今注目のニューアーティスト×未確認フェスティバル

『SCHOOL OF LOCK!presents Benthamと未確認』開催決定!

TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局で放送中の10代向け人気番組『SCHOOL OF LOCK!』では、番組発の10代アーティスト限定の音楽フェス『未確認フェスティバル』からの選抜アーティストと、今、音楽シーンで注目を集めるニューアーティストとが共演するライヴシリーズを立ち上げます。その第1弾として『SCHOOL OF LOCK!presents Benthamと未確認』を2016年11月13日(日)、SHIBUYA O-WESTで開催致します。
◆今、注目の4ピースバンドBentham×未確認フェスティバル2016優勝&準優勝バンド!
ライヴシリーズの記念すべき第1回目には、『SCHOOL OF LOCK!』でも話題騒然の4ピースバンド「Bentham(ベンサム)」がメインアーティストとして登場します!さらに、「未確認フェスティバル2016」で出場3,364組の頂点に輝いたグランプリバンド「YAJICO GIRL(ヤジコガール)」と準グランプリバンド「The Lump of Sugar(ザ ランプ オブ シュガー)」の出演も決定しました。10月24日(月)22:00~『SCHOOL OF LOCK!』番組&ホームページでチケット先行受付を行います!




■イベント概要
日時:2016年11月13日(日) OPEN 17:00 START 17:30
会場:TSUTAYA O-WEST(東京・渋谷)
出演:Bentham、YAJICO GIRL、The Lump of Sugar
チケット:スタンディング ¥1,969-(消費税込/ドリンク代別)

先行予約情報:SCHOOL OF LOCK!番組先行  10月24日(月)  22:00~
※受付番号や詳細は当日の『SCHOOL OF LOCK!』生放送で発表!

一般発売:11月5日(土) 午前10:00

主催:  TOKYO FM/SCHOOL OF LOCK!
企画制作:GRAND LOCK
協力:  DISK GARAGE


■出演バンド プロフィール
Bentham(ベンサム)

2014年KOGA RECORDSよりインディーズデビュー!聴く人、観る人の心を躍らせる4ピース・ロック・バンド。年間100本弱のライブを行い、ライブバンドとしての地位も確立。
2016年のROCK IN JAPAN FESTIVALにも出演し、会場からお客さんが溢れるほどの話題を呼び、今最も注目すべきロック・バンドの筆頭!!

 


YAJICO GIRL(ヤジコガール)

関西を中心に活動中の大阪出身ロックバンド。2012年、高校の軽音楽部で結成。SCHOOL OF LOCK!が贈る10代限定の音楽祭「未確認フェスティバル2016」でグランプリを獲得!3,364組の頂点に。その事実を裏切らない才覚を宿す、希少生命体のような5人組。閃光ライオット時代から数えて9年目に飛び出した、測定不能レベルの潜在的モンスターバンド。5人とも、お互いを変わり者と評す程、独特の個性とリズムで日々を歩くマイペースなスタイルとは裏腹に、そのサウンドは挑戦的で懐疑的。歌詞に込めるメッセ―ジは時代の憂いを的確に捉えて、アンチテーゼをさりげなく放つ!すべてが秀逸な無名の存在!

The Lump of Sugar(ザ・ランプオブシュガー)

京都府出身。高校の軽音楽部で結成。通称、ランシュガ。SCHOOL OF LOCK!が贈る10代限定の音楽祭「未確認フェスティバル2016」で準グランプリ受賞!シティーポップ的な軽快さと、王道ポップ的な痛快さを武器に、新しいロックのスタイルを築き上げる3ピースロックバンド!“爽やか”をソリッドに研ぎ澄ますとこうなる!という挑戦の答えを鳴り響かせる唯一のバンド!と豪語しても過言でないほどの新型ポップスに脱帽!




参考資料
【番組「SCHOOL OF LOCK!」とは】


“全国の蒼き若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、パーソナリティのとーやま校長・あしざわ教頭ほか、人気アーティストやタレントをレギュラー講師陣に迎え、TOKYO FM をはじめとするJFN38局ネットで放送中のラジオ番組です。2005年10月の番組開始以来、ラジオとWEB、時にイベントや出版も連動させた内容でネット世代の若者を中心に支持を得ている人気番組です。
◇放送日時: 毎週月曜日~木曜日 22:00~23:55 / 毎週金曜日 22:00~22:55
◇放送局:TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット ※一部ローカル
◇ホームページ: http://www.tfm.co.jp/lock

【未確認フェスティバルとは】
◇衝動、センス、可能性、全国から“未確認な才能”が集結する、10代限定、唯一無二の音楽祭!
バンドにかける少年たち。未来を歌うシンガーソングライター。日常を発散する若きラッパー。音楽に夢を馳せる10代のアマチュアアーティストたちが、その“未完の才能”を武器に、「夏フェス」の出場をかけしのぎ削る、“音楽の甲子園!”。「曲を作ってみた。弾いてみた。歌ってみた。そして誰かに届けたくなった。」 そんな想いを抱く10代のアーティストが全国から集結する、唯一無二の音楽フェスティバルです。

◆「未確認フェスティバル2016に」ついて◆
「未確認フェスティバル2016」は、2016年8月27日(日)、新木場STUDIO COASTで開催されました。会場には、のべ4,000人のリスナーが来場。応募総数3,364組の中から、デモ審査・ネット審査・ライブ審査を勝ち上がったファイナリスト8組の10代アーティストがファイナルステージに挑みました。
審査の結果、グランプリは「YAJICO GIRL(ヤジコガール)/大阪府」、準グランプリは「The Lump of Sugar(ザ ランプ オブ シュガー)/京都府」、審査員特別賞は「Ko-sei(コーセイ)/神奈川県」がそれぞれ受賞しました。
大阪発の5人組ギターロックバンド「YAJICO GIRL」は、これが2回目の挑戦。応募時点で全員19歳で、これが最後のチャンスとなった今年、見事、グランプリに輝きました。
「ほんまにありがとうございます。(グランプリを)獲れるとは思ってなくて、さっきライブをやった後に裏でちょっと落ち込んでたんですけど、本当によかったです。5年後このライブを見といて良かったなと思ってもらえるように頑張ります」と喜びを語り、ウィニングライブではエントリー曲「いえろう」を披露しました。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. TOKYO FM
  4. >
  5. 未来の鍵を握る新たなライヴシリーズが始動今注目のニューアーティスト×未確認フェスティバル