発想を描くセンスを身につけよう!アイデアスケッチの教科書 鉛筆を使った手描きのスケッチが想像力を育てる

インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使った新刊『アイデアスケッチの教科書』(著者:Artist HAL_)を発刊いたしました。

『アイデアスケッチの教科書』

 

著者:Artist HAL_
小売希望価格:電子書籍版 1200円(税別)/印刷書籍版 1900円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5判/モノクロ/本文132ページ
ISBN:978-4-8020-9048-3
発行:インプレスR&D

<<発行主旨>>
本書は、描くことに苦手意識を持たされた大人が気軽にスケッチをできるようになり、デザイナーを目指す人達だけではなく、広く「デザインの基本」と「描かれるものが与える心理的効果」を知ってもらい、デザイン的感覚を考えていただきたい、と思うところからスタートしています。
本書は鉛筆を使ったアイデアスケッチのためのトレーニングブックでもあり、描くことでセンスと発想力を付け、生活向上を願う本でもあります。

<<内容紹介>>
本書は発想を描くセンスを身につけるための本です。スケッチやドローイングなどの描くということは、単に記録するだけではなく、見て、感じて、考えて、記憶するということを身につける行為です。これがセンスを培うことに繋がります。
本書は解説と、鉛筆を使ったレッスンとを組み合わせて、基本技能の知識を学ぶことができます。
はじめに鉛筆の特性や使い方から解説します。次にpart-02で点、線、面と言った基本図形の扱い方を、そしてpart-03で対比と調和という構成手法について解説し、part-04でドローイングの実際に進みます。最後にコラージュやモンタージュといったマテリアルの組み合わせを学習します。

<<目次>>
Part-01 デザインセンスを磨く

Part-02 鉛筆の特性を知る
Section-1 自画像を描く
Section-2 鉛筆で「線」を描く
Section-3 鉛筆の色を知る
Section-4 練り消しゴムで描く
Section-5 アイデアを形にするための練習

Part-03 構成心理を知る
Section-1:性質による心理的効果(点・線・面・空間が語る)
Section-2:構成手法

Part-04 センスを磨くドローイング
Section-1 右脳で考える(五感を使う)
Section-2 イメージの表現

Part-05 マテリアルでセンスを磨く
Section-1 素材による変化を知る

<<著者紹介>>
アーティスト/デジタルハリウッド大学准教授/カナダCorel社 公式Painter Master。デジタルとアナログを融合させた独自の表現手法で「油彩タッチのデジタル版画」を数多く制作。限定愛蔵版「帝都物語」の装幀に関わる等の後、「Jazz Man」シリーズなど、色彩感溢れる世界を発表。その傍ら「ArtRageで絵を描こう」「Illustrator バージョンブック」始め36冊を出版。3Dステレオグラムに造詣が深く、作品は大手自動車メーカーのコマーシャルアートにも使用された。「目に効く3D絵本」は30万部発行。現代美術家協会新人賞、現展奨励賞、多摩現展賞、等々受賞。

<<販売ストア>>
電子書籍:
Amazon Kindleストア: http://www.amazon.co.jp/gp/product/B018VB45GE/
楽天koboイーブックストア: http://books.rakuten.co.jp/e-book/
Apple iBookstore: http://www.apple.com/jp/apps/ibooks/
紀伊國屋書店 Kinoppy: http://bookweb.kinokuniya.co.jp/indexp.html
Google Play Store: https://play.google.com/store/books/
honto電子書籍ストア: http://honto.jp/ebook.html
印刷書籍:
Amazon.co.jp: http://www.amazon.co.jp/gp/product/480209048X/
三省堂書店オンデマンド: http://item.rakuten.co.jp/books-sanseido/c/0000000517/
hontoネットストア: http://honto.jp/netstore.html
ウェブの書斎オンデマンド本 楽天市場店: http://www.rakuten.co.jp/shosai/
楽天ブックス: http://books.rakuten.co.jp/event/book/store/pod/
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※お取り扱いを希望される書店ご担当者様は、「楽天ブックス 迅速配送サービス」をご利用いただくことで、1冊単位で仕入れることができます。後述のお問い合わせ先までご連絡ください。

【株式会社インプレスR&D】 http://nextpublishing.jp/
インプレスR&Dは、デジタルファーストの次世代型電子出版事業モデル「NextPublishing」を推進する企業です。

【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【製品についてのお問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

【「楽天ブックス 迅速配送サービス」利用に関するお問い合わせ先】
楽天株式会社
「楽天ブックス」書籍チーム
TEL:050-5817-2517
電子メール: bmd-cnt@mail.rakuten.com

 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社インプレスホールディングス
  4. >
  5. 発想を描くセンスを身につけよう!アイデアスケッチの教科書 鉛筆を使った手描きのスケッチが想像力を育てる