『青空文庫POD』1月刊行は440作品、1,320製品!—牧野信一、林芙美子、宮沢賢治、宮本百合子、福沢諭吉などの作品を中心に—

インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、次世代型出版メソッド「NextPublishing」を用い、ボランティアで運営されているインターネットの図書館「青空文庫」の印刷書籍(プリント・オンデマンド版)を『青空文庫POD』のブランドで毎月提供しています。
高齢者や弱視の方などのアクセシビリティを考慮して、大活字版/シニア版/ポケット版の3種類の文字サイズと判型でレイアウト(組版)し、書籍化しています。
プリント・オンデマンド商品は、注文が入ってから1冊ずつ制作し在庫を持たないため、書店の店頭に並ぶことが少ないのですが、ジュンク堂書店池袋本店の3階で、数タイトルが展示・販売されています。是非、『青空文庫POD』を手に取ってご覧になってみてください。
なお、1月の刊行は、牧野信一81点、宮本百合子39点、林芙美子25点、宮沢賢治21点、夏目漱石12点、福沢諭吉3点など70名の作家の作品をセレクトいたしました。
今までと同様に3サイズ、通常月の約4倍の440点を「Amazon.co.jp」、「三省堂書店オンデマンド」(ポケット版は販売されません)、「ウェブの書斎オンデマンド本 楽天市場店」、「honto.jp」、「ジュンク堂書店池袋本店」に提供いたしました。
『青空文庫POD』の売上の一部は、「青空文庫」に還元されます。

【企画主旨】
2014年12月以降、作家を中心に選定し、毎月100点以上を書籍化しています。
 上記著者の他に、永井荷風、永井隆、中里介山、中島敦、長塚節、中戸川吉二、中原中也、中谷宇吉郎、中山太郎、南部修太郎、新美南吉、西尾正、西田幾多郎、新渡戸稲造、野上豊一郎、野口雨情、萩原朔太郎、橋本五郎、長谷川時雨、長谷川伸、服部之総、浜尾四郎、浜田青陵、林不忘、葉山嘉樹、原勝郎、原民喜、樋口一葉、久生十蘭、火野葦平、平出修、平田晋策、平野万里、平林初之輔、広津柳浪、福田英子、藤本和子、二葉亭四迷、北条民雄、細井和喜蔵、堀辰雄、本庄陸男、牧逸馬、牧野富太郎、槙本楠郎、正岡容、正岡子規、正木不如丘、正宗白鳥、松永延造、松本泰、松本文三郎、三上於菟吉、三上義夫、三木清、三木竹二、三沢勝衛、三島霜川、水谷まさる、水野仙子、水野葉舟、三田村鳶魚、南方熊楠、三宅花圃、宮地嘉六、宮原晃一郎の作品も含めました。
『青空文庫POD』は、1月刊行分で累計1,965点、5,895製品となりました。1万2,000点以上の登録作品の中から、可能な限り全タイトルの発行を目指します。

【2016年1月刊行440作品の中から主な作品】
※価格は小売希望価格(税別)

全リストは別紙をご参照ください。


【販売ストア】
Amazon.co.jp: http://www.amazon.co.jp/aozora
hontoネットストア: http://honto.jp/netstore.html
三省堂書店オンデマンド: http://item.rakuten.co.jp/books-sanseido/c/0000000706/
ウェブの書斎オンデマンド本 楽天市場店: http://item.rakuten.co.jp/shosai/c/0000000807/
書店店頭
ジュンク堂書店池袋本店
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※一般書店店頭では販売しておりません。
お取り扱いを希望される書店ご担当者様は、後述のお問い合わせ先までご連絡ください。

【株式会社インプレスR&D】 http://nextpublishing.jp/
インプレスR&Dは、NextPublishingメソッドを活用した次世代型出版事業を推進する企業です。

【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社インプレスホールディングス
  4. >
  5. 『青空文庫POD』1月刊行は440作品、1,320製品!—牧野信一、林芙美子、宮沢賢治、宮本百合子、福沢諭吉などの作品を中心に—