クラシック最高峰レーベル、デッカ新定盤シリーズ「デッカ クラシック・ベスト50」発売!

main image
ユニバーサルミュージック合同会社(本社:東京都港区、社長兼最高経営責任者(CEO):藤倉尚 / 以下、ユニバーサル ミュージック)は1929年設立のクラシック名門レーベル「デッカ」レーベルが持つ作品の中から定番の作品を選出した「デッカ クラシック・ベスト50」が5月14日に発売になりました。

本作品は「系統的にクラシック名曲を集めたい」というリスナーからの声にお応えし、50タイトル全シリーズを2枚組CDとして発売いたします。
ブラームスやシューマンの交響曲や人気曲・ショパンのノクターンも全曲が収録可能になり、CD2枚分に各作曲家の代表的な作品群が収録されています。

名盤として知られるアシュケナージのショパン作品も系統的にラインナップされ、ピアノ・ファン、ピアノ学習者の必須アルバムやラフマニノフの名盤(協奏曲全集、ソロ)もセレクト。
チャイコフスキーの3大バレエや《シルヴィア》《コッペリア》《ロメオとジュリエット》など探しにくかったバレエ作品も収録され、クラシック名曲を系統的に買い揃える方や初心者の方の入門編の作品としてもお勧めの作品です。

本作品は50タイトル全て高音質のSHM-CD仕様、国内プレスによる高精度なルビジウム・クロック・カッティングによってよりマスターに忠実な音質を再現しています。


■ リリース情報

「デッカ クラシック・ベスト50」

全50タイトル
2CD/SHM-CD仕様
2014年5月14日発売 ¥2,430(税込)


■ デッカ クラシック・ベスト50 特設サイト
http://www.universal-music.co.jp/classics/decca-classic-best50
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ユニバーサル ミュージック合同会社
  4. >
  5. クラシック最高峰レーベル、デッカ新定盤シリーズ「デッカ クラシック・ベスト50」発売!